MENU CLOSE

送電線・配電線

よくあるご質問

電力メーター情報発信サービス(高圧Bルートサービス)について

電力メーター情報発信サービス(高圧Bルートサービス)の実施について

電力メーター情報発信サービスとはどのようなものですか?

スマートメーターで計測した電力使用量等のデータをお客さまのEMS(エネルギー・マネジメント・システム)に向けて発信するサービスです。スマートメーターから電力会社へ情報発信するルートをAルート、スマートメーターからお客さまへ直接情報発信するルートをBルートと定義していることから、Bルートサービスと呼んでいます。

電力メーター情報発信サービスに申込みすると何ができるのですか?

電気ご使用量の見える化やスマートメーターからデータを受信したEMSによる家電の制御などが想定されています。EMSの具体的な機能は、機種によって異なりますので、EMSメーカーへご確認ください。

EMSとは何ですか?

エネルギー・マネジメント・システムの頭文字をとってEMS(イーエムエス)と呼ばれており、建物の形態によってBEMS(ベムス/ベムズ)(注1)やFEMS(フェムス/フェムズ)(注2)などと呼ばれています。需要家のエネルギー(電気ご使用量など)の見える化や制御など管理機能を持つ機器のことです。EMSの具体的な機能は、機種によって異なりますので、各EMSメーカーへお問い合わせください。

(注1)BEMS:ビルディング・エネルギー・マネジメント・システム(ビル内のエネルギー管理システム)

(注2)FEMS:ファクトリー・エネルギー・マネジメント・システム(工場内のエネルギー管理システム)

「電力メーター情報発信サービス」と「パルス提供サービス」は何が違うのですか?

パルス提供サービスは、電力量計から電力量に比例して発生する電気的パルスを提供するものです。一方、高圧Bルートサービスは、デジタルで電力量計が保有する使用電力量等のデータを提供するものです。

イメージ図

パルス提供サービス
パルス提供サービスのイメージ
高圧Bルートサービス
高圧Bルートサービスのイメージ

スマートメーターから発信されるデータとは具体的にどのようなものですか?

積算電力量や30分平均電力などがあります。

(注)詳細は、利用規約-別表「1.情報発信データ一覧」をご覧ください。

電力メーター情報発信サービスは利用料が必要ですか?

サービスのお申し込みおよびご利用は、無料です。ただし、EMSのご購入や設置などに関する費用は、お客さまのご負担となります。

EMSはどこで購入すればよいですか?

詳しい販売元については、EMSメーカーへお問い合わせをお願いします。また、電力メーター情報発信サービスのご利用にあたっては、スマートメーターとの通信に対応したEMSをご用意いただく必要がございますので、スマートメーターに対応しているEMSか否かについても、あわせてメーカーへご確認ください。

なお、スマートメーター対応のEMS(スマートメーターとの相互接続認証を取得したEMS)については、エコーネットコンソーシアムのホームページに掲載されております。

どのようなEMSを購入すればよいですか?

スマートメーターとの相互接続認証(SMA認証)を取得済みのEMSをご購入ください。 なお、スマートメーター対応のEMS(スマートメーターとの相互接続認証を取得したEMS)については、エコーネットコンソーシアムのホームページに掲載されております。

通信方式とは何ですか?

スマートメーターとEMS間においてデータを伝送する方式のことです。高圧Bルートサービスでは、有線方式を採用しております。

電力メーター情報発信サービスでは電力会社へ売った電力量もわかるのですか?

お客さまが電気事業者へ売った電力量については、売電用メーターにて計測しておりますので、売電用メーターのデータで確認いただくことが可能です。ただし、EMSの仕様により対応できない場合がありますので、本サービス利用時にEMSメーカーへ詳細をご相談ください。

電力メーター情報発信サービスの利用にはメーターの取替が必要ですか?

設置されているメーターの種類によってはメーターの取替が必要になる場合がございます。

電力メーター情報発信サービスを利用するための作業に伴い停電が必要ですか?

基本的に停電は不要ですが、計器の施設環境等により停電が必要になる場合がございます。

電力メーター情報発信サービスを利用するための作業に費用はかかりますか?

サービスのご利用に関する当社の作業については無料です。ただし、EMSおよびEMSと当社Bルート対応用伝送端末までのイーサネットケーブルのご購入や設置などに関する費用は、お客さまのご負担となります。

電力メーター情報発信サービス(高圧Bルートサービス)の申込みについて

電力メーター情報発信サービスの申込み条件はあるのですか?

次の項目すべてに該当するお客さまが対象となります。

  • 当社供給区域内で、当社、当社以外の小売電気事業者または自己等から電気の供給を受けているお客さまであること
  • 当社が指定した、本サービスに対応した計量器・Bルート対応用伝送端末の設置が可能であること
  • EMSが設置されること

なお、スマートメーター対応のEMS(スマートメーターとの相互接続認証を取得したEMS)については、エコーネットコンソーシアムのホームページに掲載されております。

電力メーター情報発信サービスは、どのように申込みをすればよいですか?

電力メーター情報発信サービス(高圧Bルートサービス)申込より、申込書をご印刷いただき、必要事項をご記載のうえ、

  • 当社から電気の供給をうけているお客さまは、最寄りの配電事業所
  • 当社以外の小売電気事業者から電気の供給を受けているお客さまは、当社ネットワークサービスセンター

に、郵送または窓口にて、申込書をご提出ください。

EMSはどのように設定したらよいですか?

お客さまにてご購入されたEMSメーカーへお問い合わせをお願いします。

電力メーター情報発信サービス(高圧Bルートサービス)の終了について

電力メーター情報発信サービスを終了(廃止)したいのですが、どのようにすればよいですか?

電力メーター情報発信サービス(高圧Bルートサービス)申込より、申込書をご印刷いただき、必要事項をご記載のうえ、

  • 当社から電気の供給をうけているお客さまは、最寄りの配電事業所
  • 当社以外の小売電気事業者から電気の供給を受けているお客さまは、当社ネットワークサービスセンター

に、郵送または窓口にて、申込書をご提出ください。

電力メーター情報発信サービス終了の申込み後、何か必要な手続きはありますか?

当社にてBルート対応用伝送端末に接続されているイーサネットケーブルを取外します。お客さまにて取外したケーブルの処理をおこなっていただく必要があります。

電気の使用停止(解約)する場合でも、電力メーター情報発信サービスの終了(廃止)の手続きが必要ですか?

電気のご使用停止に伴う場合は、電力メーター情報発信サービスの終了手続きは必要ありません。電力メーター情報発信サービスは自動的に終了(廃止)となります。

不具合発生時の対応について

EMSがデータを受信しないのですが、どうしたらよいですか?

お客さまにてEMSとイーサネットケーブルの接続状況をご確認いただいたうえで、ご購入されたEMSメーカーへお問い合わせください。

その他

電力メーター情報発信サービスを利用中にメーターの取替工事がありましたが、何か手続きする必要はありますか?

お客さまにおこなっていただくことはございません。メーターの取替工事中は、一時的にサービスを停止させていただきますのでご理解の程お願いいたします。

解決されなかったかたは、お問い合わせください