ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス(別ウィンドウ)
キレイライフプラス 無料会員登録・ログインはこちら!(別ウィンドウ)
おトク!あんしん!快適!オール電化とは?詳しくはこちら(別ウィンドウ)
九電Web明細サービス
新規登録(別ウィンドウ)
会員ログイン(別ウィンドウ)
ガスも九電
MENU CLOSE

文字サイズ

カーボンニュートラルビジョン2050

  • このリンクをシェア
  • ツイート

電化の推進(需要側)

最大限の電化に挑戦し、需要側のCO2排出削減に貢献します

  • 環境にやさしいエネルギーと、九電グループのリソースを組み合わせ、電化のポテンシャルが大きい九州エリアを中心に、最大限の電化に挑戦します。

九州の最終エネルギー消費量(2018年度)

九州の最終エネルギー消費量(2018年度)のグラフ

(出典)資源エネルギー庁「都道府県別エネルギー消費統計」をもとに当社試算

電化率の推移(1965~2018年度)

電化率の推移(1965~2018年度)のグラフ

(出典)資源エネルギー庁「総合エネルギー統計」及び「都道府県別エネルギー消費統計」をもとに作成

最大限の電化(家庭部門・業務部門)

  • 家庭部門のオール電化や、業務部門の空調・給湯・厨房設備の電化を推進するとともに電気料金メニューの充実を図るなど、2050年における電化率100%の実現に貢献します。
    〔家庭部門〕
    オール電化を基本に、IoTやAI等の活用により、「安心・安全・快適・経済的で地球環境にやさしいライフスタイル」を提案
    〔業務部門〕
    設備の運用状況やエネルギーの使用状況に基づき、エネルギー効率が高く、様々な温度帯に対応できるヒートポンプシステムを提案

電化率の向上

九州の電化率

九州の電化率の図

2050年のオール電化のイメージ

2050年のオール電化のイメージ

最大限の電化(産業部門・運輸部門)

  • 産業部門では、ヒートポンプ等、熱源転換機器の技術研究を行うとともに、生産工程における幅広い温度帯(温水、蒸気、加熱等)の熱需要に対する電化に挑戦します。
  • お客さまとともに現地調査・検討を行い、エネルギーの利用効率向上に向けた省エネ提案を推進します。
  • 高温熱需要に対する水素供給等についても、事業の可能性を検討します。
  • 運輸部門では、EVの普及促進に向け、EVシェアリングサービス充電インフラの拡大、EVを活用したエネルギーマネジメントなど、事業やサービスを提供していきます。

生産工程への電化推進(産業部門)

生産工程への電化推進(産業部門)の図

EV普及促進(運輸部門)

EV普及促進(運輸部門)の図

地域とのゼロカーボン社会の共創(地域エネルギー)

  • 系統電力と、地域や都市の再エネや蓄電池等を組み合わせ、エネルギーを最適に管理・制御する地域エネルギーシステムの構築へ貢献し、地域とのゼロカーボン社会の共創を目指します。
  • 九電グループの強みであるエネルギーや不動産、情報通信技術等を最大限活用することで、カーボンニュートラルやエネルギーのレジリエンスの向上、スマートシティの形成等、都市や地域の付加価値向上に取り組みます。

地域とのゼロカーボン社会の共創

地域とのゼロカーボン社会の共創のイメージ