ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

クレーン車・船の運行時は送配電線との離隔をご確認ください

 当社管内でも建設工事のクレーン車両や、航行中のクレーン船による送配電線切断事故が発生しています。搭乗されているかたの感電を避けるためにも、クレーン車両・船を運行する際は、上空の電線との離隔を十分確保してください。

クレーンブームが降りていることを確認してください

 クレーンブームを起こしたままで、車両や船舶を運行すると、上空の送配電線に接触したり、切断させる原因にもなりますので、必ずブームが降りていることを確認してください。

建設工事の写真

運行ルート上の送配電線を事前に確認してください

 送配電線は安全性を確保するため、一定程度の弛みを持たせています。送電鉄塔の高さだけでなく、弛みの状況など運行ルートの状況をよく確認し、電線との離隔を十分確保した上で安全に運行してください。

航行中のクレーン船の写真