ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

6.永山橋

永山橋
提供:菊池市社会教育課

永山橋地図
 旧永山橋が,文政12年(1829)の洪水で流失し,しばらくは木橋でしのいでいたが ,交通路として重要なため,明治11年(1878)の春,石工橋本勘五郎の手により再建された。平成6年(1994)県の重要文化財に指定されたこの橋は,長さ61m幅4.6m高さ16.0mで,今もほぼ建設当時のまま現存している。石工の技術の完成期を示すもので,学術的にも貴重な石橋となっている。

前のページへ戻る

次のページへ進む



1.通潤橋 2.霊台橋 3.祇園橋 4.岩本橋 5.立門橋
6.永山橋 7.湯町橋 8.高瀬目鏡橋 9.八勢目鑑橋 10.雄亀滝橋
11.津奈木重盤岩眼鏡橋