ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

ESCO事業

ESCO事業

ESCO事業とは?

ESCO(EnergyServiceCompany)とは、お客さまに代わってビルや工場などのエネルギー利用の効率化を行う省エネルギーサービスのことです。
お客さま設備のエネルギー診断を行ない、エネルギー効率化の計画立案から設備改修を実施します。また、省エネの達成状況の検証、更には目標とした省エネルギー量に対しての保証まで一貫して行ないます。

ESCO事業図
ESCO事業図(※イメージ図であり、実際の削減額とは異なります。)

お薦めポイント

お客さまは設備投資のリスクを軽減しつつ省エネルギーを達成できます。
エネルギー管理の専門家が省エネ手法を提案・実施するので安心です。
経済産業省では、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の補助事業などを通じて、様々な省エネルギー支援事業を実施しています。

こんな方にお薦め

「省エネルギーを実施したいがどうすればいいか分からない」
「省エネルギーを実施したいが設備投資の資金が不足している」
といったお悩みをお持ちの方々に、安心して省エネが実現できる提案を行っています。


詳しい内容を調べたい方はこちら

 
九州電力グループ
西日本環境エネルギー株式会社(別ウィンドウ)
西日本環境エネルギー株式会社:ESCO事業(別ウィンドウ) >>

関連サービス

エネルギーコンサルティング
省エネルギー診断
新エネ・省エネビジョン策定
分散型電源