MENU CLOSE

個人のお客さま

タコ足配線は危険です!

1つのコンセントやテーブルタップで同時に使用できる電流の容量(アンペア)は決まっています。
これを定格電流といいます。

タコ足配線にしていませんか?

通常1つのコンセントの定格容量は15アンペアです。タコ足配線をすると、定格容量を超え、発熱して発火する危険が高くなります。

コンセント・テーブルタップの容量を超えていませんか?

差込口の数以内の電気機器しか使っていなくても、定格容量を超える場合もあります。
(例)1,500ワットのテーブルタップ
電気ポット(700ワット)
オーブントースター(1,200ワット)を同時に使うと、定格を超えてしまい危険です。
使用する電気機器の電流値を確認して、容量を超えないように使いましょう。

「15-125V」の意味は、
15A:使用する家電機器の電流値を合計して15アンペア以下で使用すること。
125V:電圧が125ボルト以下の家電機器しか使用しないこと。
という意味です。

電気機器のアンペア(A)のめやす

エアコン(7〜10畳)

エアコンのイラスト

暖房13A
冷房10A

テレビ

テレビのイラスト

1.3A

冷蔵庫(415リットル)

冷蔵庫のイラスト

1.5A

掃除機

掃除機のイラスト

2〜10A(弱〜強)

全自動洗濯機(5.0kg)

全自動洗濯機のイラスト

4.2A

電子レンジ

電子レンジのイラスト

10A

炊飯器(5.5合炊き)(炊飯時)

炊飯器のイラスト

5.7A

電磁調理器

電磁調理器のイラスト

1.5〜12A

電気カーペット(2畳用)

電気カーペットのイラスト

6.8A(全面)
3.4A(半面)

アイロン

アイロンのイラスト

10A

ドライヤー

ドライヤーのイラスト

10A(切り替え5A)

こたつ

こたつのイラスト

1〜5A(弱〜強)