ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

新着情報・お知らせ

  • このリンクをシェア
  • ツイート

口永良部島における火山活動に伴う当社の対応状況

平成27年5月30日
九州電力株式会社
口永良部島における火山活動に伴う当社の対応状況

 当社は、口永良部島に噴火警戒レベル5が発表されたことに伴い、5月29日(金曜日)10時07分、本店に非常災害対策総本部を設置し、防災体制に入っております。
 現在、屋久島町より全島避難指示が出ておりますので、発電所運転員や設備保修要員などを屋久島に待機させ、口永良部島発電所の運転を継続しているところです。
 今後とも、屋久島町など関係機関と緊密に連絡をとり、最善の努力をしてまいります。

1.当社の対応体制

本店に非常災害対策総本部、鹿児島支社に非常災害対策本部、熊毛営業所に非常災害対策部を設置し、情報収集等を実施中

2.現況

(1)お客さま停電、設備被害等の状況

・高圧配電線については、供給継続中

(2)今後の対応策

・トラブル等による発電所停止に備え、発電所の運転や設備保修を行う当社社員や協力会社社員など7名が屋久島に待機しております。
 入島が必要な状況になった場合、屋久島町など関係機関と協議し、適切に対応してまいります。

3.口永良部島発電所の概要

・所在地 鹿児島県熊毛郡屋久島町口永良部島字中間野1261-1
・定格出力 300kW(1号200kW、2号100kW)
・燃料 A重油(発電所には約80日分の燃料備蓄があります。)
・営業運転開始 昭和56年10月

以上