ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

新着情報・お知らせ

  • このリンクをシェア
  • ツイート

実証事業協力事業者の募集について

平成28年7月13日
九州電力株式会社
実証事業協力事業者の募集について

 当社は、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託研究開発事業である「電力系統出力変動対応技術研究開発事業/再生可能エネルギー連系拡大対策高度化」へ応募し、採択通知を受けたことから、実証事業に取り組んでおります。
 この実証事業では、太陽光発電の出力制御システムの開発・改良、実際の電力系統における実証試験等を行なうことで、太陽光発電の遠隔制御手法の確立及び周辺技術の開発を行い、更なる再生可能エネルギーの連系拡大を目指しております。
 今後、実証事業にて開発した出力制御システムを導入し、需要予測と発電予測を踏まえたきめ細やかな太陽光発電の出力制御など、電力の需給運用に活用する計画ですが、太陽光発電を一斉に制御した場合に想定される系統周波数への影響など、出力制御が系統運用に与える影響を評価することが必要となります。
 このため、当社が開発した出力制御システムに対応した出力制御機能付PCSを実証期間内に発電事業者設備内に設置し、実証試験にご協力いただくことを条件に事業者を募集することといたしました。
 つきましては、協力事業者の募集に先立ち、実証事業に関する説明会を開催しますので、お知らせいたします。

以上