ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

当社関係者を装った勧誘や詐欺等にご注意ください

当社関係者を装って、電話や訪問により勧誘や詐欺等を行う事例が発生しておりますのでご注意ください。少しでも不審に思われたら、最寄りの当社営業所へお気軽にお問合わせください。

当社を装う場合の主な「名乗り」

  • 九州電力保安部
  • 九州電力保安部コールセンター
  • 九州電力の委託会社
  • 九州電力の関係会社 など

事例1 詐欺・窃盗

主な内容

詐欺・窃盗のイラスト
  • 漏電調査、分電盤の修理、コンセントの検査などの名目で電気器具などの点検・取り替えを行い、工事代金として多額の金額を請求する
    (特にご高齢の方が狙われております)
  • 九州電力の集金員を装い、「検針票」を使って電気料金を請求する

(注)当社は現地で工事代金を請求することはありません

(注)当社は検針票にて電気料金を請求することはありません

事例2 勧誘

主な内容

詐欺・窃盗のイラスト
  • 「電気料金が安くなる」「動力の契約を見直しませんか」などと勧誘し、主開閉器を売ろうとする。
  • 「無料で設置できる」などの謳い文句で、太陽光発電設備やオール電化機器などを売ろうとする。
  • 「電気料金が安くなる」などの謳い文句で、違法にメーター(計器)を改造し、料金を請求する。
  • 九州電力を装い、「契約変更を提案したいので、検針票を見せて欲しい」などと説明し、電気の契約内容等の個人情報を聞き出そうとする。
  • 「電力会社の切替に伴い工事が必要」などと説明し、多額の工事代金を請求する。

(注)当社の販売代理店等の提携事業者が営業活動を行う場合、当社との関係性をしっかりご説明差し上げたうえでご案内します。

(注)当社は、当社と契約いただいているお客さまに「検針票を見せて欲しい」と申し出ることはありません。

(注)電力会社の切替に伴う、計器取替工事には費用はかかりません。

少しでも不審に思われたら最寄りの当社営業所、または、消費者ホットライン(局番なし:188)へご相談ください。

訪問があったら

当社社員や当社関係会社社員は「身分証明書」を携行しておりますので、訪問があった場合は身分証明書の提示を求めるなどして確認をしてください。