プレスリリース
お知らせ

平成28年2月15日
九州電力株式会社

川内原子力発電所 迂回道路建設計画について

 当社は、川内原子力発電所の運営にあたり、発電所周辺の地域住民の皆さまや一般車両に対する交通安全の確保などを図るため、発電所に隣接する県道43号川内串木野線の迂回道路を発電所敷地から離れた場所に建設し、同県道と交換させて頂くことを検討しております。

 今後、本迂回道路の建設計画を具体的に進めていくため、同計画について、鹿児島県及び薩摩川内市へ本日、申し出を行いましたので、お知らせいたします。

 当社は、現地調査をはじめとする本計画の実施に際しまして、事前説明を十分に行うなど、地域の方々のご理解が得られるように努めてまいります。

以上