MENU CLOSE

プレスリリース

2019年5月9日
九州電力株式会社
玄海原子力発電所3号機の第14回定期検査を開始します
-安全確保を最優先に、検査や作業を一つひとつ丁寧に進めます-

 玄海3号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力118万kW)は、2018年5月16日の通常運転再開以来、順調に運転を続けてきましたが、2019年5月13日から約3ヶ月間の予定で、第14回定期検査を実施します。

 定期検査の実施にあたっては、安全確保を最優先に、検査や作業を一つひとつ丁寧に進め、今後の安全・安定運転に万全を期してまいります。

以上