MENU CLOSE

プレスリリース

2021年3月12日
九州電力株式会社
玄海原子力発電所4号機の発電再開予定をお知らせします

 玄海原子力発電所4号機は、2020年12月19日から第13回定期検査を実施してきましたが、原子炉停止中における所要の検査をほぼ終了したため、3月17日に原子炉を起動し、同日に臨界に到達させ、19日には発電を再開できる予定です。

 発電再開後は、徐々に出力を上昇させながら各機器の機能を確認するための調整運転を行い、4月中旬には、総合負荷性能検査を実施し、通常運転に復帰する予定です。

 当社は、引き続き、地域の皆さまに安心し、信頼していただけるよう、今後の安全・安定運転に万全を期してまいります。

以上

(参考)
 玄海原子力発電所4号機:加圧水型軽水炉、定格電気出力118万kW