ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成19年5月23日
九州電力株式会社

「川内原子力発電所3号機増設計画に係る環境影響評価」の現況調査期間延長について


 当社は、「川内原子力発電所3号機増設計画に係る環境影響評価」の現況調査を、平成18年6月1日から約1年間の予定で実施しておりましたが、これまでの調査の結果を踏まえ、一部の陸生動物について追加調査を行うこととしました。

 つきましては、現況調査を約半年間延長することとしましたので、お知らせします。

【現況調査期間】
(現行) 平成18年6月~平成19年5月
(延長後) 平成18年6月~平成19年11月
以上

添付ファイル PDFファイル 「川内原子力発電所3号機増設計画に係る環境影響評価」の追加調査について (964KB)