MENU CLOSE

プレスリリース

2021年5月31日
SBIホールディングス株式会社
九州電力株式会社
株式会社筑邦銀行
合弁会社「株式会社まちのわ」を設立しました
-地域情報プラットフォームを活用し、地域活性化に貢献-

 SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北尾吉孝)、九州電力株式会社(本店:福岡県福岡市、代表取締役社長執行役員:池辺和弘)及び株式会社筑邦銀行(本店:福岡県久留米市、頭取:佐藤清一郎)の3社は、2021年4月22日に合弁会社を共同設立することについて合弁契約を締結しておりましたが(2021年4月22日お知らせ済)、本日、「株式会社まちのわ(以下、「まちのわ」)」を共同で設立しました。

 まちのわでは、地域のデジタル化を推進する地域情報プラットフォームを活用し、プレミアム付電子商品券・地域通貨等を発行・運用するサービスをはじめとした地方創生及び地域経済の活性化を推進する事業を展開してまいります。

 今後、まちのわのもと、3社の連携を一層強化し、これまでの取組みの知見を活かしながら、地域情報プラットフォームを活用し、地方創生及び地域活性化に取り組んでまいります。

【会社ロゴ】

会社ロゴ画像

〔ロゴに込めた思い〕

 人と人が家族を作り、家の集まりがまちを作り、まちの中に営みが生まれ、新しい"まちと人のわ"ができる。
『地域の輪を広げ、人の和をつくる』
 私たち「まちのわ」は、皆さんが思い描くまちの未来の実現に向けて地域の方々と一緒に考え、まちと人のつながりを作ることで、地域の経済を豊かにしていくお手伝いをしていきたいと考えており、その思いを込めて、まちと人のシンボルである「家」を「輪(和)」にしました。

以上