分電盤

■分電盤の例
分電盤の写真
1 契約以上の電流を制限
リミッタ-(電流制限器):ご契約アンペアはこのつまみの数字や色で確認できます。

希望されるご契約アンペアに応じたリミッタ-が取り付けられています。
契約以上の電流が流れるとリミッタ-が自動的に作動し電気が切れます。
電気のご契約種別
従量
電灯A
従量電灯B
 ご契約アンペア
5A
10A
15A
20A
30A
40A
50A
60A
 リミッターのつまみの色
2 漏電を感知・遮断
漏電遮断器

たとえば洗濯機が故障し,洗濯機の本体などに電気が流れたりすることを漏電といいます。このような場合に,電気を遮断し,感電や火災を防止する安全装置が漏電遮断器です。
漏電遮断器は,雷などのショックで切れることもあります。そのときは,つまみを「入」にすると通電します。
3

屋内配線を安全に守る
ブレーカー

電気はブレーカーを通って各部屋の照明やコンセントへ分かれていきます。ブレーカーは,電気機器やコードなどの故障でショートしたり,そのブレーカーのアンペア(15アンペアまたは20アンペア)以上の電流が流れると自動的に切れ,屋内配線を守ります。



■操作方法
リミッターが切れている場合

(この場合にご契約アンペアの変更をお申込みください。)
主な原因 電気の使いすぎ
下矢印
操作方法 ご使用中の電気機器の数を減らし,リミッタ-のつまみを「入」にする。
下矢印
ご契約アンペアの変更を希望されるときは,当社へお申込ください。


漏電遮断器が切れている場合
主な原因 漏電
下矢印
操作方法
(1) ブレーカーを全て「切」にする。
(2) 漏電遮断器に復帰ボタン(黄色又は白色)がある場合は,ボタンを押す。
(3) 漏電遮断器のつまみを一度完全に下げてから上にあげる。
(4) ブレーカーを1つずつ「入」にする。
下矢印
もし,(4)の時,漏電遮断器が切れたら
操作方法 (5)漏電遮断器が切れる原因となったブレーカーは「切」のまま,再度(2)~(4)の操作を行う。
下矢印
(漏電遮断器が切れる原因となったブレーカーの操作)
そのブレーカーの回路又はご使用中の電気機器が不良です。
下矢印
操作方法
(1) その回路でご使用中の電気機器のプラグをコンセントから抜く。
(2) そのブレーカーを「入」にする 。
下矢印
それでもブレーカー又は漏電遮断器が切れた場合は,回路が不良です。お近くの電気工事店などへご相談ください。


ブレーカーが切れている場合
主な原因 ・その回路での電気の使いすぎ
・電気機器やコードなどの故障
下矢印
操作方法
(1) その回路でご使用中の電気機器のプラグをコンセントから抜く。
(2) そのブレーカーを「入」にする。
下矢印
それでもブレーカー又は漏電遮断器が切れた場合は,回路が不良です。お近くの電気工事店などへご相談ください。

ウィンドウを閉じる