MENU CLOSE

法人のお客さま

農業電化での省エネ・省力化のご案内

農業電化で省エネ、省力化

農業電化とは?

写真
農業においてはさまざまな動力や熱などを必要としますが、これらに電化機器を用いて省エネ、省力化を図りながら効率的な営農を行うことを農業電化といいます。

熱の利用

ハウスの加温には、主に重油ボイラなどの燃焼式機器が使用されていますが、高効率な電気式ヒートポンプなどを使用することで、CO2の削減、省エネ、低コストの実現が可能です。
また、システムの自動化などにより、省力化も図れます。

光の利用

白熱灯や蛍光灯、LEDなどの照明を利用した、農作物の開花調整による作物の高付加価値化や害虫防除による農薬費用の低減などが可能です。

農業電化機器の特長

農業電化のサポート体制