MENU CLOSE

企業・IR情報

化学分析・評価(コンサルティング)

受託内容

  • 大気分析・評価
    大気やガス中の酸素、窒素、水素、二酸化炭素、硫黄・窒素酸化物、鉛、煤塵などを分析し、評価します。
  • 水質分析・評価
    飲料水、河川水、海水、排水などの水中に存在するイオン、金属成分や物性(pH,比重など)を分析し、評価します。
  • 材料分析・評価
    金属材料や錆などの化学成分、化合状態(結晶形)を分析します。また、表面/断面の観察と元素の種類・量を分析し、評価します。
  • 燃料分析・評価
    石炭、石油、ガスなどの燃料の発熱量、窒素・硫黄の含有量、化学成分などを分析し、評価します。

セールスポイント

  • 当社発電設備の用水(純水)製造や金属材料の防食・腐食診断等を通じた豊富な化学分析データ、経験、知見を有しています。
    また、大気・水質・化学分析に関する研究に取り組んでおり、的確なアドバイス、評価ができます。

実施例

  • 発電設備の用水、排水の水質測定と評価(水処理方法の検討など)
  • 発電・送電設備の金属材料・錆の化学分析と評価(腐食原因の推定、対策など)
  • 発電用燃料(石炭、石油、天然ガスなど)の分析・評価(最適燃焼法の検討など)
  • 水や防食などに関する調査・評価依頼が社内外から多数あり。
    (社内からの評価依頼年間100~200件)

使用機器

主要分析機器(略語、概要)(注)ppb:濃度の単位で10億分の1(μg/L)を表す。

  • フレームレス原子吸光測定装置(AA、溶液中の微量金属成分分析、ppbオーダー)
  • イオンクロマトグラフ(IC、溶液中の微量イオン成分分析、ppbオーダー)
  • 蛍光X線分析装置(XRF、固体/粉体中の金属元素の定性、定量、0.00%)
  • 高周波誘導結合プラズマ発光分析装置(ICP、溶液中の金属成分分析、ppbオーダー)
  • 走査型電子顕微鏡(SEM、固体表面観察、微小部の凸凹等の形状)
  • X線マイクロアナライザ(EPMA、固体表面/断面の元素分布%と観察)
  • X線回折装置(XRD、金属物質の化合、結晶形の同定)
  • フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR、有機物の同定や分子構造の解析)
  • ラマン分光分析装置(化合物、結晶形の同定)

(注)検出感度は測定条件、元素により異なります。

代表的な分析機器の写真

高周波誘導結合プラズマ発光分析装置(ICP)の写真

高周波誘導結合プラズマ発光分析装置(ICP)

X線マイクロアナライザー(EPMA)の写真

X線マイクロアナライザー(EPMA)

蛍光X線分析装置(XRF)の写真

蛍光X線分析装置(XRF)