MENU CLOSE

法人のお客さま

設備譲渡のご案内

マンション等の高圧一括受電化に伴う当社供給設備の譲渡に関するご案内

基本的考え方

需給契約の変更等により不要となった当社供給用設備については、設備の維持管理には適切な保守管理が必要であり、これを怠った場合には設備の損壊や倒壊等の恐れがある等の理由により、原則撤去とし、当社供給設備の譲渡はお断りさせていただいておりますが、マンション等の高圧一括契約化にあたっては、高圧一括受電化への合理的な切り替えにご協力することを目的に、当社の事業遂行に支障のない範囲で、かつ、一定条件をお客さまにご承諾いただくことを前提に、設備譲渡も可能とさせていただいております。

譲渡対象設備について

基本的にマンション等の集合住宅需要供給に係わるすべての当社供給設備を譲渡対象としておりますが、高圧一括受電化後も当社にて継続使用するもの、当社の事業遂行に支障の出るもの、設備状況の調査結果等によっては、譲渡をお断りさせていただくこともございます。

譲渡にかかる費用について

譲渡価格は、当社資産価値に基づき算定させていただきます。
なお、具体的な価格については、個々に異なることから個別に算定いたします。

主な譲渡条件について

  1. 設備を譲渡することがお客さま設備の形成上合理的と認められること
  2. 将来的な取替え時に同種の設備譲渡には応じられないこと
  3. 譲渡後、譲渡した設備にいかなる不具合があった場合でも、当社は一切の責を負えないこと
  4. お客さまのご負担で適切な保守管理を実施いただくこと
    譲渡した設備の保安上の責任について、当社は一切の責を負えないこと
  5. 当社の所有を示す表示がある物品については、当社所有を示す表示を判読できないように処置いただくとともに、譲渡後の所有者明示を実施いただくこと

申込みからご利用いただくまで(主な流れ)

設備譲渡検討調査

以下の事項をご確認のうえ、設備譲渡検討の申込みをしていただきます。

  • 譲渡を希望される設備内容
  • 譲渡希望日、設備施設場所、申し込み理由

また、必要となる作業(設備状況の確認、譲渡代金の算定等の検討調査)にかかる費用について、ご請求させていただき、当社は設備譲渡検討調査費用の入金確認後、譲渡可否及び譲渡価格について回答いたします。

譲渡契約手続き

譲渡検討調査の回答に基づき、設備譲渡を希望される場合には、設備譲渡申込書を提出していただき、その後「売買契約書」を締結いたします。
なお、必要となる作業(契約手続き、引き渡し等)にかかる費用について、ご請求させていただき、当社は契約手続き費用の入金確認後、契約手続き及び譲渡価格のご請求をさせていただきます。

設備引き渡し

当社は、譲渡代金の入金確認後、設備を引き渡します。
なお、本件は、高圧一括受電化に伴う設備譲渡となるため、基本的に切り替え工事と同時となります。

配電設備譲渡の主な流れ

配電設備譲渡の主な流れのイメージ

(注)お申し込みから諸手続き完了まで時間を要す場合がありますので、お申し込みはお早目にお願いします。

お問い合わせ窓口

譲渡を希望される設備を受け持つ当社営業所の窓口までお問い合わせください。

申込書式

事前に上記問い合わせ窓口とご協議いただき、下記申込書に、必要事項を記載のうえお申込みください。

Wordファイル設備譲渡検討申込書(29KB)

Wordファイル設備譲渡申込書(29KB)