ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

送配電

  • このリンクをシェア
  • ツイート

【お詫び】託送料金計算システム等の障害に伴う電気料金請求書送付遅延等について(離島お客さま、送配電買取お客さま)

託送料金計算システム等の障害により、お客さまには多大なご迷惑をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。
今回のシステム障害に伴い、電気料金のご請求等において、次のような影響が発生しております。

〈主な事象〉

システム障害により、一部の日時の電力量が反映されないまま、少ない電力量で電気料金や購入電力料金が計算されており、過少料金でのご請求や、過少料金でのお支払いとなっております。

当社からの「請求書」や「振込票」、「電気ご使用量のお知らせ」が届かない
  • システム障害により、電気ご使用量が確定できない事象が発生したため、電気料金の計算が遅延しております。
  • その結果、電気ご使用量および電気料金(ご請求予定額を含む)を掲載している書面(請求書や振込票、電気ご使用量のお知らせ等)のお届けが遅れております。
  • 電気ご使用量が確定出来次第、順次書面をお届けしますので、当社からの書面をお待ちくださいますようお願い申し上げます。
  • なお、お支払いの期日につきましては、電気料金が確定した日から起算させていただきます。
誤った電気料金で口座から引落されている。または、誤った購入電力料金で口座に振込まれているのではないか
  • システム障害により、一部の日時の電力量が反映されていないまま、少ない電気料金や購入電力料金が計算されております。
  • その結果、過少料金でのご請求や、過少料金でのお支払いとなりました。
  • 対象のお客さまにつきましては、ダイレクトメールにてお詫びとお知らせをさせていただきます。
  • なお、実際の電気使用量・発電量が確定した場合、今回のご請求またはお支払いした金額との差額を、翌月以降の料金に加算または減算させていただくよう検討中です。