MENU CLOSE

信頼向上に向けた取組みについて

再生可能エネルギーに関するもの

お客さまからのご意見・ご要望

概要

  • 再生可能エネルギーをもっと積極的に導入・開発してほしい

詳細

  • 循環型社会を目指すなら、どのような比重で再生可能エネルギーを進めていくか、見えるように示すべき。再生可能エネルギーへの取組みを広げ強化すべき
  • 再生可能エネルギーへの方向転換を打ち出してほしい
  • 安定供給の恩恵を受けているので、原子力を絶対反対と言い切れないが、再エネ開発は是非積極的に取り組んでいただきたい

取り組みの方向性

  • 再生可能エネルギーは、国産エネルギーの有効活用、並びに地球温暖化対策として優れた電源であることから、従来から積極的な開発、導入を進めています。弊社の販売電力量は全国の約10%ですが、自然状況に恵まれていることやこれまで再生可能エネルギーに積極的に取り組んできた結果、太陽光は全国の約20%、風力は約15%、地熱は約40%を占めるなど、九州地域は再生可能エネルギーの導入が進んでいます。
  • 太陽光につきましては、固定価格買取制度導入の影響もあり、近年急激に増加しており、弊社は平成32年度における太陽光・風力の導入見通しを、これまでの300万kWから700万kWへ拡大したところです。しかしながら、太陽光・風力は気象状況や時間帯によって出力が左右される不安定な電源であるため、その変動を吸収するためには、火力などと組み合わせることが不可欠です。

九州地域における再生可能エネルギーの導入割合

九州地域における再生可能エネルギーの導入割合の画像

太陽光・風力の設備導入見通し

太陽光・風力の設備導入見通しの画像

太陽光・風力発電の出力変動

太陽光・風力発電の出力変動の画像