ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

送電線・配電線

  • このリンクをシェア
  • ツイート

各種お申し込み

発電設備等事前相談

Wordファイル 事前相談申込書 (46KB)
PDFファイル 事前相談申込書(記載例) (232KB)

Wordファイル 事前相談回答書【高圧】 (54KB)
Wordファイル 事前相談回答書【特別高圧】
(44KB)


発電設備等接続検討(注1)

EXCELファイル 接続検討申込書【高圧】
(387KB)
EXCELファイル 接続検討申込書【特別高圧】 (2,028KB)
PDFファイル 接続検討申込書(火力向け)_記載例 (1,321KB)
PDFファイル 接続検討申込書(太陽光向け)_記載例 (1,559KB)
PDFファイル 接続検討申込書(風力向け)_記載例 (2,281KB)

PDFファイル 接続検討回答書【表紙】
(12KB)
Wordファイル 接続検討回答書【別添(高圧)】 (145KB)
Wordファイル 接続検討回答書【別添(特別高圧)】 (158KB)
PDFファイル 注意事項説明書 (15KB)

(注)既に新ガイドライン適用前に接続検討の回答をおこなっており電源線以外の工事費負担金が発生する場合で、なおかつ資源エネルギー庁の新ガイドラインにもとづく「工事費負担金再算定」をご希望される事業者さまは、こちら(別ウインドウ)をご参照ください

発電設備等に関する契約申込み

EXCELファイル 接続契約申込書【高圧】 (49KB)
EXCELファイル 接続契約申込書【特別高圧】 (34KB)
Wordファイル 発電設備等に関する契約申込みの回答について【承諾】
(43KB)
Wordファイル 発電設備等に関する契約申込みの回答について【承諾不可】
(43KB)
Wordファイル 意思表明書
(25KB)
Wordファイル 取下書
(25KB)

(注)低圧発電設備等の系統連系に関する申込み手続きについては、「低圧発電設備等の系統連系に関する申込み手続き」を参照ください。

(注)接続の同意を証する書類について
「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法等の一部を改正する法律」が平成29年4月1日に施工されることに伴い、(1)原則、同法の施行時点(平成29年4月1日) (2)平成28年7月1日~平成29年3月31日に認定を取得した場合は認定日から9ヶ月以内 (3)平成28年10月1日~平成29年3月31日の間に電源接続案件募集プロセス等を終えた場合、又は同法の施行時点で当該プロセスに参加している場合は当該プロセスの終了日から6ヶ月以内一般送配電事業者等の接続の同意を得られていない場合、平成28年度までに旧制度で受けた認定が失効することになります。

旧制度で認定を取得している事業者は、新制度への移行にあたって、事業計画の提出が必要となります。その際は、「接続の同意を証する書類」の添付が必要となります。


発電設備等の接続検討要否確認依頼

EXCELファイル 接続検討要否確認依頼書【高圧】 (379KB)
EXCELファイル 接続検討要否確認依頼書【特高】 (2,139KB)

Wordファイル 接続検討の要否確認依頼に対する結果について (27KB)


託送供給等の申込み関係

EXCELファイル 接続供給兼基本契約申込書 (292KB)
EXCELファイル 振替供給兼基本契約申込書 (39KB)
EXCELファイル 発電量調整供給兼基本契約申込書 (175KB)

EXCELファイル 需要抑制量調整供給兼基本契約申込書
(600KB)
Wordファイル 需要抑制量調整供給契約の要件にかかる誓約書
(40KB)

EXCELファイル 供給側接続事前検討申込書
(143KB)
Wordファイル 事前検討の申込みに対する回答について (41KB)

Wordファイル 需要設備に関する契約申込みの回答について (42KB)


情報提示要請

Wordファイル 情報提示要請書 兼 秘密保持誓約書
(37KB)

(注1) 接続検討のお申込みにあたり、1受電地点1検討につき、20万円に消費税等相当額を加算した 金額を検討料として、申し受けます。
なお、以下のいずれかに該当する場合は、原則検討料を申し受けません。

(1)発電設備などがすでに系統連系されており(増設・設備変更の場合を含む)、以下の 条件を全て満たす場合

a.アクセス線工事が不要

b.技術検討が軽微(供給設備の熱容量の確認のみ、または同程度の確認のみの場合)

(2)接続検討実施後の条件変更(系統状況変更の場合も含む)に伴う再検討において、以下の条件を全て満たす場合。

a.既回答内容で供給可能

b.技術検討が軽微(供給設備の熱容量の確認のみ、または同程度の確認のみの場合)

(注2) 接続検討、契約申込をいただいた段階で接続が保証されるものではございませんので、太陽光パネル等の資機材や土地の購入のご判断の際には十分ご注意下さい。


託送関連データ提供システム利用申請

EXCELファイル 託送関連データ提供システム利用申請書
(200KB)
PDFファイル 託送関連データ提供システム利用規約
(28KB)


各種お申し込みなどのお知らせ