【お詫び】託送料金計算システムの障害に伴う電気料金請求書送付遅延及び新電力さまへの誤請求等について

  • このリンクをシェア
  • ツイート

【お詫び】託送料金計算システムの障害に伴う電気料金請求書送付遅延及び新電力さまへの誤請求等について

1月8日に発生したシステム障害に伴い、一部のお客さまへの電気料金請求書送付遅延や新電力さまへの誤請求等が判明し、九州電力株式会社社長をトップとする対策総本部のもと、障害復旧作業及びお客さま等への対応に全社総力を挙げて対応しております。
現在、復旧作業は概ね完了しておりますが、一部のお客さまについては、電気料金・購入電力料金・託送料金のご精算等の対応を進めさせていただいている状況です。
ご迷惑をおかけしておりますお客さま、関係者の皆さまに対し、重ねてお詫び申し上げます。

なお、今回のシステム障害に伴う、お客さまへの影響は、以下のページをご確認ください。