ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
こだわり九州いいいものめぐり(別ウィンドウ)
Qでん にぎわい創業プロジェクト
あしたを、しんじて、たすけあおう
TRAVEL GUIDE IN KYUSHU reQreate(別ウィンドウ)
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

地域振興の取組み

九州の魅力をお届けします

当社は「九州の発展なくして、九電グループの発展なし」との考えのもと、九州の活性化に向けた取組みをおこなっています。
ここでは、九州内外のたくさんの方に、九州の魅力をもっと知っていただきたいという思いから、九州の特産品や観光スポットなどをご紹介していきます。
また、九州の活性化に向けた当社の取組みもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

トピックス
カテゴリ
  • すべて表示
  • 特産品
  • 観光
  • 当社の取組み
地域
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 大分
  • 熊本
  • 宮崎
  • 鹿児島

九州各地のおすすめ情報

旬感たび:【長崎県・東彼杵町】お茶の産地で発信する新しい町の魅力に出合う旅へ 茜色に染まる西の空と大村湾
  • 千綿駅の写真
  • 千綿食堂の写真
  • 茶畑の写真

フォトジェニックSPOT

  1. JR大村線・千綿駅。大村湾に沈む夕日は絶景。
  2. 千綿駅は1928年に建設、1993年に改装された木造の駅舎。
  3. 千綿駅構内の「千綿食堂」。待合室がイートインスペース。
  4. 大村湾を一望する高台に広がる茶畑。

潮風と太陽に守られた茶畑がまちの魅力に変わるとき

大村湾の東側に位置する東彼杵町(ひがしそのぎ)。どこか懐かしくて新しい雰囲気が女性やカップルに人気で、ここ数年は移住者も増えている。地域に眠っていた古民家が、UターンやIターン移住者のしごと場となるカフェやショップとして再生し、地域コミュニティの新たな価値として生まれ変わる――その活動のキーパーソンが、自らもUターン移住した森一峻さんだ。
佐世保と諫早の中間にあり、「通過するまち」と認識されることが多かった東彼杵に滞在してもらう仕掛けをつくりたい。そうした思いから2015年にオープンしたのが、森さんの活動拠点でもある「Sorriso riso 千綿第三瀬戸米倉庫」だった。
「見える化されていないだけで、まだ知られていない資源はたくさんある。SNSを使った情報発信に力を入れて、たくさんの方に伝えることが大切だと考えました」と森さん。
美しい緑色の茶畑から大村湾へとおだやかな景観が続き、列車が海の上を走っていく。東彼杵の魅力は、いつの時代も変わらず色あせない。

森一峻(もりかずたか)さんの写真

一般社団法人 東彼杵ひとこともの公社
代表理事 森一峻(もりかずたか)さん

人・コト・ものが集まる交流拠点

Sorriso riso(ソリッソ リッソ) 千綿第三瀬戸米倉庫

米倉庫をリノベーションした、エリアの中心的なショップ&交流スペース。そのぎ茶など地域の食材や雑貨を販売する「くじらの髭」(2号室)では、そのぎ茶の焙煎体験や古くから地元に根付く活版印刷の体験ができる。併設するコーヒースタンド「Tsubame Coffee(ツバメコーヒー)」(1号室)では、そのぎ茶を使ったドリンクメニューを提供する。

まちづくり景観資産 Sorriso riso千綿第三瀬戸米倉庫の写真

まちづくり景観資産に認定のSorriso riso千綿第三瀬戸米倉庫

  • そのぎ茶ドリンクの写真
    そのぎ茶ドリンク(Tsubame Coffee)
  • 店内の写真
    米倉庫の面影を残す店内(くじらの髭)
  • ほうじ茶が完成! 焙煎体験中の写真
    そのぎ茶焙煎体験(くじらの髭)
店舗情報

住所/長崎県東彼杵郡東彼杵町瀬戸郷1303-1
電話番号/0957-20-1883
営業/10時~18時
休み/火曜日・水曜日

旬の食材を使ったフランス家庭料理

Little LEO(リトル レオ)

大村湾の夕景に魅かれて移住・開店を決めたという、佐世保出身の店主・宮副玲長奈さん。長崎県産の食材をふんだんに使い、フランスでの修業時代に出合った本場の家庭料理をふるまってくれる。
パンやチーズ、ブイヨンまで自家製。昼(2,200円~)・夜(4,400円~)ともにコース料理のみで、前菜やメインは数種から選べる。

メニューの一例
宮副さん夫婦の写真
店舗情報

住所/長崎県東彼杵郡東彼杵町瀬戸郷1301
電話番号/0957-46-3856
営業/11時30分~14時30分(ラストオーダー:13時30分)、18時~(注)前日までに要予約
休み/第2火曜日・水曜日

大人も子どもも心ときめく雑貨店

きょうりゅうと宇宙

店主の小玉一花さんは東彼杵出身。恐竜をモチーフにした雑貨をはじめ、食器や小物、本、おもちゃなどのかわいらしい雑貨をセレクトして販売する。
「昔から好きな雑貨に囲まれて暮らすのが好きでした。自分の部屋が大きくなったようなお店です」と笑顔の小玉さん。ご両親が東彼杵で営む「抱星窯(ほうせいがま)」の陶器も購入できる。

恐竜をモチーフにした商品の写真
店内の写真
店舗情報

住所/長崎県東彼杵郡東彼杵町千綿宿郷1325-4
電話番号/090-9607-1017
営業/10時~17時
休み/火曜日・水曜日

厳選食材で、手間暇かけてパン作り

ちわたや 自家製酵母パン

熊本県産の有機栽培小麦粉を農家から仕入れ、自家製酵母で低温熟成発酵させてパンを手作りする。「自宅兼工房にちょうどいい物件を見つけて」と、関東から熊本市内、東彼杵へと移住してきた前野さんご夫婦。「ちわたやのパンセット」(3,500円)と、東彼杵・FORTHEESの農薬不使用抹茶でできた「そのぎ抹茶バター」(950円)が人気だ。

パンセットの写真
しっとりなめらか! そのぎ抹茶バターの写真
店舗情報

住所/長崎県東彼杵郡東彼杵町瀬戸郷1221
電話番号/0957-47-1307

(注)2020年10月1日現在店舗営業はなくオンラインショップのみ。販売時間や店舗営業予定についてはHPやSNSで更新

アクセスマップ

(注1)アクセスマップが表示されない場合は、下記のリンクからご確認ください。

(注2)端末やアプリの設定状況によって正しく表示されない場合があります。

沈壽官窯(ちんじゅかんがま)
住所/鹿児島県日置市東市来町美山1715
電話番号/099-274-2358
営業/9時~17時、工房の見学は土曜日のみ~16時30分の営業
休み/第1・3月曜日(祝日は営業)、工房の見学は日曜日休み
料金/収蔵庫の入館料として大人(高校生以上)500円
http://www.chin-jukan.co.jp/別ウィンドウで開く

夏ノ庭
住所/鹿児島県日置市東市来町美山1697-2
電話番号/099-295-3043
営業/11時~18時
休み/4月13日以降当面の間休業、ギャラリーは火曜日~金曜日で事前予約あれば営業

手打ちそば みなみ
住所/鹿児島県日置市東市来町美山1547
電話番号/090-8662-7126
営業/11時30分~15時(なくなり次第終了)
休み/月曜日~金曜日

Qでん にぎわい創業プロジェクト

Qでん にぎわい創業プロジェクトの画像

地域の皆さまと協働し、持続可能なビジネスモデルを構築することで、地域の課題解決を図るプロジェクトとして2019年7月より開始しました。
本プロジェクトは、持続的に地域の活性化を図っていくことを目的に「地場産業振興」「商店街活性化」「交流人口拡大」をテーマに、地域の皆さまと一緒に知恵を絞り、持続可能な地域課題解決ビジネスを企画し、共同で実行していくものです。

詳細については、募集チラシや募集要項をご覧ください。

Qでん にぎわい創業プロジェクトのバナー

こんなことに取り組んでいます

長崎県東彼杵町

長崎県東彼杵町の写真

人口減少や高齢化に伴う地域の担い手不足を解消するため、移住・創業支援と地域の特産品開発による地域活性化を目指して事業計画を検討しています。

熊本県人吉市

熊本県人吉市の写真

郊外化や高齢化で増加した空き店舗を活用し、人が集う「たまり場」を創り出すことによる、中心市街地の活性化を目指して事業計画を検討しています。