ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

鹿児島市立八幡小学校にて出前授業を開催しました

2014年2月6・7日

 鹿児島支社広報Gは、平成26年2月6日(木)、7日(金)の2日間にわたって、鹿児島市立八幡小学校6年生129名を対象に「エネルギー出前授業」を開催しました。

 1時限目では、「エネルギーについて考えよう」をテーマに、発電所の仕組みや世界のエネルギー情勢等について授業を行いました。また、自転車発電機を用いてテレビを点ける実験を行うなど、子どもたちは、電気を作るには大きくかつ安定した力が必要であることを体感しました。
 次の2時限目では、「考えよう温暖化!みんなができる省エネ」をテーマとした授業を行い、一人ひとりの身近な省エネ行動が、地球温暖化防止に繋がっていることを学習しました。
 子ども達からは、「電気は大切に使わないといけないと思った」「地球温暖化は他人事ではなく、身近な問題だと分かった」等の声をいただきました。
 今後も、次世代層へのエネルギー・省エネ等に関する出前授業を展開していきます。

鹿児島市立八幡小学校出前授業の様子 鹿児島市立八幡小学校出前授業の様子
鹿児島市立八幡小学校出前授業の様子 鹿児島市立八幡小学校出前授業の様子