ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

「青少年のための科学の祭典日置市大会26」に出展しました

2015年1月31日

 鹿児島支社と鹿児島営業所は、平成27年1月31日(土)に開催された「青少年のための科学の祭典 日置市大会26」(主催:日置市教育委員会)に実験ブースを出展しました。

 科学の祭典とは、児童・生徒をはじめ多くの方々に科学の楽しさを体験し、科学への関心を高めることを目的に、平成17年度から日置市が開催しているイベントです。今年度は、各学校の教諭や、同市に関係する企業の協力により、様々な分野の実験や工作を行うブースが計28団体から出展されました。
 当社が出展したのは、昨年度に続き2回目になります。今回は市内の小中学生ならびに保護者の方々、約860名の来場者があり、当社はエネルギーについて、実際に体験しながら学習するブースを出展し、約300名の方々に立ち寄っていただきました。(昨年度実績:220名)
 ブースに立ち寄った子ども達から「自分で電気を作るのは大変。無駄な電気は使わないようにする」との声があり、保護者からは「電気の仕組み・働きを見るだけでなく、体験できて楽しく勉強できました」と好評でした。

 今後も、次世代層へのエネルギー・省エネに関する出前授業やイベント支援等を積極的に展開していきます。

青少年のための科学の祭典 日置市大会26 青少年のための科学の祭典 日置市大会26
青少年のための科学の祭典 日置市大会26 青少年のための科学の祭典 日置市大会26
  • こらぼらQでん
  • Play Forest
  • 九電みらいの学校
  • 九州のまつり支援
  • 地域見守り活動
  • きゅうでん米づくりプロジェクト
  • 子どもくるくる村 in 九電
  • 一般財団法人九電みらい財団
  • 坊ガツル野焼き活動
  • 地域・社会共生活動基本方針
  • 九州電力CSR報告書
  • 地域振興の取組み