ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

姶良市立重富小学校にて出前授業を開催しました

2015年2月26・27日

 霧島営業所は、平成27年2月26日(木)と27日(金)の2日間、姶良市立重富小学校6年生84名を対象に「エネルギー出前授業」を開催しました。

 「発電のしくみ」や「地球温暖化のしくみ」、また「省エネ方法」などについて、手回し発電機やエネルギー変換実験器を用いて複数の実験、自転車発電機で電気を作る実験、DVD鑑賞など、様々な教材を使って授業を行いました。

 自転車発電機をこいで発電を体験した生徒達からは、「発電するのは思っていた以上に大変で、こんなに苦労をするなんて思いもしなかった。15秒間自転車をこぐだけで足が痛くなった。発電することの大変さが分かって、もっと節電して生活をするように心掛けようと思った」との意見をいただきました。
 また、地球温暖化や省エネについては、「地球温暖化は私達にあまり関係ないことだと思っていた。けれど、この学習で私達にすごく関係していたのを知り驚いた。だから、省エネをきちんとして地球温暖化を防ぎたい」「今後は、こまめに電源を切る・コンセントを抜く・冷蔵庫を開けっ放しにしない・テレビを点けっぱなしにしない等の省エネをしようと思った」など、たくさんの意見が寄せられました。

 授業に携わった当社メンバーは、目をキラキラ輝かせながら一生懸命話を聞いてくれる生徒達から元気と力をもらいました。今後も分かりやすい授業になるよう創意工夫していきたいと改めて思いました。
 また、2月27日には南日本新聞社の取材があり、授業の様子が3月7日に記事掲載されました。学校・当社双方にとって、よい記念になりました。

姶良市立重富小学校にて出前授業 姶良市立重富小学校にて出前授業
姶良市立重富小学校にて出前授業 姶良市立重富小学校にて出前授業
  • こらぼらQでん
  • Play Forest
  • 九電みらいの学校
  • 九州のまつり支援
  • 地域見守り活動
  • きゅうでん米づくりプロジェクト
  • 子どもくるくる村 in 九電
  • 一般財団法人九電みらい財団
  • 坊ガツル野焼き活動
  • 地域・社会共生活動基本方針
  • 九州電力CSR報告書
  • 地域振興の取組み