ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

第36回九電旗少年軟式野球熊本県大会

2018年6月9日

選手入場の写真

 「九電旗少年軟式野球熊本県大会」を開催しました。本大会は今年で36回目を迎え、熊本県内の予選を勝ち抜いた32チームで行われる、中学生の軟式野球大会です。本大会の優勝チームには、「全日本少年軟式野球九州地区大会」への出場資格が与えられます。また、今年から大会名称に「キレイライフプラストーナメント」を追加しております。
 5月12日の開会式を皮切りに、約1ヶ月にわたって熱戦が繰り広げられました。6月9日に行われた決勝戦は、合志中学校vs八代第四中学校の対戦となりました。
 八代第四中学校は、3回に4得点し勢いに乗ると、好調の打線が相手ピッチャーを攻め立て、続く4回にも2得点し主導権を握りました。合志中学校も最終回に4点を入れ粘りをみせましたが、八代第四中学校が7-4で逃げ切り、勝負を決めました。八代第四中学校の皆さん、初優勝おめでとうございます。九州大会でも思う存分力を発揮し、いい成績を残せるよう頑張ってください。
 最後に、本大会に出場された選手の皆さん、大変お疲れさまでした。次の大会に向けて是非頑張ってください。また、大会関係者の皆さま、猛暑の中、大変有難うございました。
 7月には学童(小学生)大会を開催します。
 私たちは、未来を担う子どもたちをこれからも応援し続けます。

支社長挨拶の写真 始球式の写真
打者の写真 表彰式の写真
メダル授与の写真  
  • こらぼらQでん
  • Play Forest
  • 九電みらいの学校
  • 九州のまつり支援
  • 地域見守り活動
  • きゅうでん米づくりプロジェクト
  • 子どもくるくる村 in 九電
  • 一般財団法人九電みらい財団
  • 坊ガツル野焼き活動
  • 地域・社会共生活動基本方針
  • 九州電力CSR報告書
  • 地域振興の取組み