ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

きゅうでん米作りプロジェクト

きゅうでん米作りプロジェクト

お米って、どうやってできてるの?
都市部に住む多くの子どもたちにとって、田んぼや米作りは未体験の大冒険。
この機会にお子さまと一緒に米作りを体験してみませんか?
2015年から始まった「きゅうでん米作りプロジェクト」。
今年も、私たちの食卓に欠かせないお米がどのように作られているか、子どもたちに実際に体験してもらうことを目的に、地域活性化、国際交流、自然環境教育などの要素も織り交ぜ、田植えから稲刈りまで、年に3回程度のイベントを予定しています。

新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、2021年度も開催を見送ることといたしました。
楽しみにされていた皆さまには大変申し訳ありませんが、何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

5月29日(土曜日)開催 親子で泥んこ!!田植え体験

今回募集するのは、米作りのスタートとなる田植え作業の参加者です!
日常では体験できない、田植えを親子で楽しみましょう。

福岡県への緊急事態宣言を踏まえ、田植え体験を「中止」します。

開催日時 2021年5月29日(土曜日) 10時00分~13時00分
開催場所 福岡市早良区脇山地区
集合場所 オイスカ西日本研修センター
福岡市早良区大字小笠木678-1
参加費 ご来場の小学生以上1人あたり500円(昼食つき)
定員 80名程度(定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)
申込み方法 以下よりお申込みください!! (注)申込受付は5月10日(月曜日)より開始します。
問合せ先 九州電力送配電株式会社 福岡支社 企画管理グループ
メールアドレス:fukuoka_dc_keikaku@kyuden.co.jp
電話番号:092-984-4447(平日 9時~17時)
主催者 公益財団法人オイスカ西日本研修センター
九州電力送配電株式会社
その他
  • 汚れても良い格好で、タオル、着替え、帽子、飲み物などを各自でご用意ください。
  • その他、詳細につきましては、申込受付後にご連絡します。
  • ホームページや広告等で使用するため、イベント中に写真や映像を撮影し、使用させていただきます。
コロナ対策 マスク着用、検温、手指消毒、ソーシャルディスタンスの確保へのご協力をお願いします。
  • 当日、受付にて検温と体調確認を行います。
    37.5度以上、または風邪等の症状がある場合は参加をご遠慮いただきます。
  • 原則、マスク着用でのご参加となりますので、各自ご持参をお願いします。
感染拡大状況によっては開催を中止とさせていただく場合がございます。