ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

平成23年度における原子力施設の耐震安全性に関連する情報報告について

平成24年4月26日
九州電力株式会社


平成23年度における原子力施設の耐震安全性に関連する情報報告について


 当社は、平成21年5月8日付け「原子力施設の耐震安全性に係る新たな科学的・技術的知見の継続的な収集及び評価への反映等のための取組について」の指示に基づき、平成23年度における原子力施設の耐震安全性に関連する可能性のある情報をとりまとめ、本日、原子力安全・保安院へ報告しましたのでお知らせします。

 情報を収集し整理した結果、東北地方太平洋沖地震に係る情報については、現在も各種議論・検討がなされている状況を踏まえ、「将来、耐震設計等への反映が必要となる可能性が高い情報」として、今後も継続的にこれらの知見の動向を注視し、必要に応じて原子力発電所の耐震安全性評価に反映いたします。
 また、それら以外の情報については、現時点で玄海及び川内原子力発電所の耐震安全性評価への反映が必要な新知見情報はありませんでした。

 当社は、今後も、最新の科学的・技術的知見を継続的に収集し、耐震安全性に係る信頼性の一層の向上に向けた取組みを行ってまいります。


以 上

 

 添付ファイル

PDFファイル 報告概要(別紙)

(16KB)