ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

鹿児島県に「令和2年7月豪雨」被害に対する従業員募金を贈呈しました -被災地の一日も早い復興を祈念し、贈呈-

2020年9月23日
九州電力株式会社
鹿児島県に「令和2年7月豪雨」被害に対する従業員募金を贈呈しました
-被災地の一日も早い復興を祈念し、贈呈-

 このたびの「令和2年7月豪雨」でお亡くなりになった方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 九電グループは、被災地の皆さまの復興にお役立ていただくため、下記のとおり鹿児島県に従業員からの募金を贈呈いたしましたので、お知らせします。

 被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

1 贈呈額  838,893円(注)

2 贈呈先  鹿児島県

贈呈式の概要

日時:2020年9月23日(水曜日)11時10分~

場所:鹿児島県庁

先方:鹿児島県 知事 塩田 康一氏

当方:九州電力株式会社 鹿児島支店 支店長 中野 隆

鹿児島県電力関連産業労働組合総連合 会長 黒江 嘉文

(注)九州電力株式会社、九州電力送配電株式会社ほか九州電力グループ及び九州電力関連産業労働組合総連合の従業員・組合員による募金

以上