ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

第5回 ぼくとわたしの「あかるい」絵画コンクール 入賞作発表

表彰式の様子は、下記リンク先よりご覧いただけます。

第5回 九電・熊日 ぼくとわたしの「あかるい」絵画コンクール 入賞作品

第5回 ぼくとわたしの「あかるい」絵画コンクールにたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

あかるい「○○」というテーマで、明るい未来を夢みて描かれた、たくさんの「あかるい」絵画の中から、受賞作が決まりましたのでご紹介します。

作品展のお知らせ

入賞作品展

九州電力株式会社 熊本支店1階 フラットスクエアイベントホールとびぷれす熊日会館6階におきまして、作品展を行います。

子どもたちの「あかるい」日常生活や未来、街、夢、希望が描かれた素敵な作品をぜひご覧ください。
(注)入賞作品展は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止することがあります。
詳しくは九州電力株式会社熊本支店ホームページでお知らせします。

全部門

日時 2021年10月22日(金曜日)~11月3日(火曜日・祝日)
10時~18時
場所 九州電力株式会社 熊本支店1階 フラットスクエアイベントホール
(熊本市中央区上水前寺1‐6‐36)
日時 2021年11月5日(金曜日)~11月14日(日曜日)
場所 びぷれす熊日会館6階(熊本市中央区上通町2‐32)
(注)九州電力熊本支店で展示した全入賞作品を、再度びぷれす熊日会館で展示します。

巡回作品展

入賞作品の巡回作品展を開催します。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

日時 2021年12月13日(月曜日)~12月24日(金曜日)
9時~17時(月曜日~金曜日 平日のみ)
九電賞、熊日賞と宇城営業所エリアの子どもたちの入賞作品
場所 九州電力株式会社 宇城営業所
熊本県宇城市松橋町松橋1325番地
問合せ先:宇城営業所 営業グループ
0120-986-605(月曜日~金曜日 9時~17時)
日時 2022年2月7日(月曜日)~2月18日(金曜日)
9時~17時(月曜日~金曜日 平日のみ)
九電賞、熊日賞と天草営業所エリアの子どもたちの入賞作品
場所 九州電力株式会社 天草営業所
熊本県天草市丸尾町16番40号
問合せ先:天草営業所
0120-986-607(月曜日~金曜日 9時~17時)

第5回 ぼくとわたしの「あかるい」絵画コンクール審査員総評

  • 全体的に自分にとって大切なもの、大切にしたい人、動物や植物を自分との関わりを考えて、表現している絵が多く、レベルの高さを感じました。色鉛筆であっても自分の思いや想像を楽しんで表現している絵はとても好感が持てます。
  • 点数的には昨年より減少していましたが、個性的な視点や表現技術の高まりが見られ、年々、グレードアップしているように感じます。
  • コロナからの脱却がテーマだったり、オリンピックがテーマに入っていたりと「今」が反映された作品が多かったと思います。低学年の子どもたちの自由で生き生きと描かれた作品がとても良かったです。
  • 子どもらしい作品が多く、素晴らしかったです。見ていてこちらが楽しくなるような色や形、ストーリー性もあり、お話が聞こえてくるような作品が多かったです。
  • みんな楽しく描いていたことが伝わりました。特に1、2年生の絵画に、取り組む意欲やエネルギーを感じました。
  • どの部門も子どもたちの伸び伸びとした様子や、楽しんで絵を描いたという思いが伝わってきました。夢があってとても良かったです。
  • 特に小学校低学年の子どもたちの意欲と表現の良さに圧倒されました。他の学年の子どもたちも素直に生き生きと表現しており、このコンクールが子どもたちの「観る力」「描く力」を伸ばす重要な役割を果たしていると思いました。

入賞作品

(敬称略)

九電賞

九電賞選評
  • 大胆なビルの構図と沢山の色を使った絵であり、見る者を捉えて離さない魅力があります。下書きから色を重ねていく中でどんどん想像が膨らんでいます。黒の線もとても上手く効いています。
  • 芸術性の高い秀でた感性を感じる素晴らしい作品です。迷いなく絵具を縦に描き、その美しさを思いっきり表現しています。明るくて伸びやかで未来への展望を感じる秀作です。
  • 絵具を使い始めてまだそれほど時間も経っていないと思われますが、筆を使い思い切り好きな色で描く姿が思い浮かぶ作品です。大人でも絵を描くのが好きな人で意図的に描かないと描けないような魅力的な作品です。
  • 色使い、筆使い共に大胆で芸術性を感じました。とても色がきれいで迫力があり素晴らしい作品だと思いました。
  • 赤、青、黄色の絵具を太い線で表現し、未来の高層ビルをイメージしています。色が混ざり合った部分にも美しさを感じました。さらに黒い線描でビルの形を後から描いている点も評価が高いです。
  • 色と線のタッチがとてもダイナミックで新鮮な色彩にも圧倒されました。意図して描こうとしてもなかなかできないタッチです。素晴らしい。
  • 実に芸術性の高い絵で伸び伸びとした形ときらめくような色は、まさにこのコンクールのテーマにふさわしい作品だと思いました。

熊日賞

熊日賞 選評
  • 1年生にとって描きなれている描画材のクレヨンを楽しく使いこなしています。沢山の色を使いながら水族館の絵を楽しみながら表現しています。見る人を明るく、楽しい気持ちにさせてくれる作品です。
  • クレヨン絵具を併用し、色の美しさ、形の面白さが散りばめられた作品です。夢のある世界に引き込まれそうになります。
  • 子どもらしさ、明るさがあり、色のまとまりもあり、素敵な作品でした。塗り込みがしっかりなされており良かったです。
  • 子どもにとって水族館は楽しい場所の1つです。その水族館に家族で行くうれしさは、一生の思い出となります。「楽しい」「うれしい」「生き物大好き」がこんな明るい、カラフルな絵になっています。
  • 「あかるい」のテーマが絵からにじみ出て来るような、素晴らしい絵です。色がとてもきれいで、ほのぼのとした様子がとても伝わってきます。
  • 太陽や月、うさぎの餅つきまで描かれていて、いろいろな要素が人や地球の環境を作り出している感じを受け、子どもらしい楽しく明るい作品だと思いました。

個人賞

学校賞

(注)学校名のみのご紹介とさせていただきます。

杉水保育園(菊池郡大津町)
宇土市立 宇土小学校

幼児部門(小学生未満)

金賞
銀賞
銅賞
奨励賞
佳作

小学1・2年生部門

金賞
銀賞
銅賞
奨励賞
佳作

小学3・4年生部門

金賞
銀賞
銅賞
奨励賞
佳作

小学5・6年生部門

金賞
銀賞
銅賞
奨励賞
佳作