ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

当社関係者を装った電話・訪問活動等の発生について

平成25年8月7日

当社関係者を装った電話・訪問活動等の発生について

(注意喚起のお願い)

 


  当社や当社関係会社の社員を装った電話・訪問活動などが多発しています。

  悪質で金銭的な被害に至るケースもありますので、ご注意くださいますようお願いいたします。

 

1 主な内容

『九州電力』、『九州電力保安部』、『九州電力コールセンター』等を名乗り、以下のような電話や訪問を行う。

(1)  お客さまへ電気使用実績の確認や契約内容の見直しを勧誘

(2)  電気設備の調査・修理、及び検査などの名目で多額の費用を請求

   ・ 集金員を装った架空の電気料金を請求するケースもあり

(3)  電気料金の改定に便乗し、電気使用実績、契約内容などの個人情報を聞き取ろうとする

(4)  電気料金の返金を装い、口座番号の聞き取りや「ATM(預金自動預払機)」を操作させ、不当にお金を振り込ませようとする

2 お客さまへのお願い

о  当社及び関係会社の社員は、「身分証明書」を携行しています。不審な訪問があった場合は、宅内への入室を断り、身分証明書の提示を求めるなど、ご注意ください。

о  不審な電話がかかってきた場合は、安易にお客さまの個人情報を教えず、一旦電話を切り、最寄の当社営業所(コールセンター)へご連絡ください。

以 上

添付ファイル PDFファイルお問い合わせ実績一覧(91KB)