ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

2.グリーン調達制度の基本方針

 九州電力は、循環型社会の形成に資することが自らの責務であると認識し、すべての事業活動において、環境負荷の低減を図るため、製品等の調達においても、お取引先と一体となった活動を展開します。

  • 社員一人ひとりが自らの責任として、製品等の調達において、その必要性を十分に精査します。
  • 環境に優しい製品等の調達を図る「グリーン調達」を積極的に推進します。

 当社のグリーン調達制度は、お取引先と当社との協働体制(パートナーシップ)を基に地球環境保全のための「循環型社会形成」の実現を目的としています。この制度を有効に機能させるには、お取引先が環境配慮製品、サービス等を提供し、それを当社が正しく評価したうえで、優先的に活用し、併せて環境に配慮した事業活動をともに実践していくことが肝要であると考えます。

 この方針をもとに当社のグリーン調達制度は、3R・LSをキーワードに進めていきます。
3R・LSとは
  Reduce(減量化)、Reuse(再使用)、Recycle(再利用)、Long Use(長期使用)、Separable(分解・分別)

(1) 資機材調達における環境への配慮

  当社の資機材調達については、以下の「資材調達基本方針」に基づき、環境に配慮した調達を積極的に進めていきます。
  1. オープンな調達
  2. 公平・公正な対応
  3. 法令・社会規範の遵守
  4. 反社会的勢力との関係遮断
  5. 環境への配慮
  6. 安全の確保
  7. 情報セキュリティの徹底と個人情報の保護
  8. 契約の遵守と誠実な履行
  9. コミュニケーションの推進と相互信頼の構築
  10. 価値の創造
  11. 地域・社会への貢献
資機材調達における環境への配慮の図説

(2) グリーン調達制度の適用範囲

当社が調達する製品等に適用します。
なお、 本ガイドラインは今後法規制や社会情勢の変化に応じて、適宜改訂することがあります。