ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

6.エントリー(I)・(II)・(III)の手続

 九州電力が調達する資材は、三つのエントリーに分類されます。

1.エントリー(I)
エントリー(I)は、九州電力で使用している電力設備品のうち、当社が定めた「型式指定製品」に該当する資材を調達するための手続です。

■エントリー(I)の流れ図
エントリー(I)の流れ図 ●流れ図の説明
 貴社が取引を希望される製品がエントリーIの対象である場合には、当社からその旨をお知らせいたします。
 型式指定製品の取引先として登録を希望される場合には、「取引登録希望申請書」に必要事項を記入のうえ、書類審査のための資料を添えて当社に提出してください。
 提出していただいた関係書類などを基に、取引の必要性を確認のうえ、経営規模・経営状況・信用状況の経営的要件及び技術力・生産設備・受注能力・品質管理体制・アフターサービス体制等の技術的要件などの観点から総合的に審査いたします。
  なお、審査の際、必要に応じて、追加資料やサンプル等の提出及びこれらに関する説明をお願いをする場合があります。
 貴社及び貴社の製品が書類審査に合格した後、当社の指定する内容・方法による型式審査を行います。型式審査にあたっては、原則として、貴社負担により当社の規格書に基づいて製品を製造し、製品試験を行っていただきます。
  なお、製品試験の内容は、当社規格書に記載されています。
 貴社における製造工程・製造設備・品質管理体制などについての審査を行うため、当社社員による工場立会検査を実施させていただきます。
 貴社並びに貴社の製品が書類審査及び型式審査に合格した後、貴社は当該製品についての取引可能先として登録されます。
  なお、審査結果は、審査終了後にお知らせいたします。
エントリー(I)の製品例
絶縁電線、コンクリート柱、柱上変圧器、自動ガス開閉器、開閉器塔、取引用計器、自動電圧調整器、配電塔、配電用変圧器、分路リアクトル、ガス遮断器、断路器、電力用コンデンサ、保護継電装置など


2. エントリー(II)
エントリー(II)は、九州電力で使用している電力設備品のうち、当社が定めた「型式指定製品」以外の製品を調達するための手続です。

■エントリー(II)の流れ図
エントリー(II)の流れ図 ●流れ図の説明
 貴社が取引を希望される製品がエントリーIIの対象である場合には、当社からその旨をお知らせいたします。
  なお、取引を希望される製品に関して当社規格・仕様があるものについては、当社規格・仕様書をお渡しいたします。
 当該製品の取引先として登録を希望される場合には、「取引登録希望申請書」に必要事項を記入のうえ、書類審査のための資料を添えて当社に提出してください。
 提出していただいた関係書類などを基に、取引の必要性を確認のうえ、経営規模・経営状況・信用状況の経営的要件及び貴社の技術力・生産設備・受注能力・品質管理体制・アフターサービス体制等の技術的要件などの観点から総合的に審査いたします。
  なお、審査の際、必要に応じて、追加資料やサンプル等の提出及びこれらに関する説明をお願いをすることがあります。
 取引可能先としての適否を判断するにあたり、書類審査に加え、当社が製品の技術審査を必要とした場合は、原則として、貴社負担により当社の指定する内容・方法による技術審査を行います。
 貴社における製造工程・製造設備・品質管理体制などについての審査を行うため、当社社員による工場立会検査を実施することがあります。
 貴社並びに貴社の製品が審査に合格した後、貴社は当該製品についての取引可能先として登録されます。
  なお、審査結果は、審査終了後にお知らせいたします。
(注1) 当社の規格・仕様書がある場合は配布
(注2) 技術部門において技術審査、工場立会検査などが必要な場合は実施

エントリー(II)の製品例
ボイラー関係機器、タービン関係機器、内燃力関係機器、水力関係機器、水処理設備、水圧鉄管、制御用計算機、設備監視システム、給電関係装置、遠方監視制御装置、鉄塔、移動用無線機、デジタル及びアナログ情報伝送装置、電子交換機など


3.エントリー(III)
エントリー(III)は、九州電力で使用している電力設備品以外の製品を調達する手続です。

■エントリー(III)の流れ図
エントリー(III)の流れ図 ●流れ図の説明
 貴社が取引を希望される製品がエントリーIIIの対象である場合には、当社からその旨をお知らせいたします。
 当該製品の取引先として登録を希望される場合には、「取引登録希望申請書」に必要事項を記入のうえ、書類審査のための資料を添えて当社に提出してください。
 提出していただいた関係書類などを基に、取引の必要性を確認のうえ、経営規模・経営状況・信用状況の経営的要件及び貴社の技術力・生産設備・受注能力・品質管理体制・アフターサービス体制等の技術的要件などの観点から総合的に審査いたします。
  なお、審査の際、必要に応じて、追加資料等の提出及びこれらに関する説明をお願いをすることがあります。
 書類審査・検討の段階において当社が製品の技術審査を必要とした場合は、製品の技術審査を実施することがあります。
 貴社並びに貴社の製品が審査に合格した後、貴社は当該製品についての取引可能先として登録されます。
  なお、審査結果は、審査終了後にお知らせいたします。
(注)製品の審査が必要な場合実施

エントリー(III)の製品例
什器、事務用品、事務機器、日用品、電化用品、計測器など