ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

8.VE提案等によるコスト低減効果に対する報奨制度の概要

1 はじめに

 九州電力は、資機材調達コストの更なる低減のため、お取引先さまからのVE提案の活用や、共同VE活動に積極的に取組んでいきます。

2 VEとは

 VE[Value Engineering(価値工学)]とは、「一つの目的を達するための手段は数多くあるという前提にたって、機能を低下させずにコストが安くすむ手段が他にあれば、その手段を積極的に採用して行く」手法のことをいいます。

 当社の資材調達においては、技術的内容の提案活動に限定せず、コスト低減提案活動全般をVEと位置づけることといたします。

3 VE手法と報奨の方法について

(1)内容

  方式 報奨について
お取引先の専門力活用 VE提案条件付内示方式 コスト低減額に応じて、その一部を還元
VE提案付見積方式 単価契約 特命 コスト低減額に応じて、その一部を還元
競争 コスト低減額に応じて、その一部を還元、またはシェアの見直し
単価契約以外 特命 コスト低減額に応じて、その一部を還元
競争 なし
VE提案奨励条項付契約方式(契約後VE) コスト低減額に応じて、その一部を還元
三者協働 共同VE活動 コスト低減額に応じて、その一部を還元、またはシェアの見直し
  • 共同VE活動とは、お取引先さま、当社主管部門及び資材調達部門の三者で協働し、VEに取組む活動のことをいいます。
  • VE提案書類の作成に要する費用についてはお支払いいたしません。

(2)報奨適用対象

 VEによるコスト低減額が、一定以上の件名

4 ご提案のお願い

 お取引先の皆さまにおかれましては、貴社の技術力、ノウハウを活用したVE提案や、新技術・新製品の紹介など、積極的にコスト低減に資するご提案をお願いいたします。

ご提出方法

 下記「提案書」にご記入のうえ、資材調達の窓口へご提出ください。
 なお、様式は貴社で独自に作成されているものでも結構です。

Wordファイル提案書(46KB)