ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

海外電気事業の取組み

海外エネルギー事業・海外コンサルティング事業
 当社は、これまで国内外で蓄積した技術・ノウハウを活かし、市場の成長性が高いアジアを中心に、世界各国で海外エネルギー事業を展開しています。2030年には、発電事業持分出力を500万kWに拡大する目標です。
 また、海外コンサルティングにも積極的に取り組んでいます。グループ会社をはじめとした専門性の高いパートナーと協力し、再エネ導入調査、電力マスタープラン策定支援、火力発電事業FS、火力発電設備診断/効率改善等を実施しています。
 キューデン・インターナショナルのホームページにて、各事業についてご紹介しています。
株式会社キューデン・インターナショナル
国際交流活動
【海外電気事業者との交流】
 当社は、海外の電気事業者(10カ国・地域の14機関)と交流協定を締結し、社員の相互派遣や経営・技術情報等の交換をおこなっています。特にアジア諸国の電気事業者に対して、当社が保有する設備の建設・運用・保守に関する技術やノウハウの移転等を通じた国際貢献、並びに当社の海外事業展開につながる情報収集を実施しています。