ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス(別ウィンドウ)
キレイライフプラス 無料会員登録・ログインはこちら!(別ウィンドウ)
おトク!あんしん!快適!オール電化とは?詳しくはこちら(別ウィンドウ)
九電Web明細サービス
新規登録(別ウィンドウ)
会員ログイン(別ウィンドウ)
ガスも九電
MENU CLOSE

文字サイズ

発電

  • このリンクをシェア
  • ツイート

小丸川発電所の位置

位置図

小丸川発電所の位置図

図を拡大(別ウィンドウ)

■車での所要時間
小丸川発電所まで
 ・ JR高鍋駅から・・・約50分
 ・ 宮崎市内から・・・約1時間20分
 ・ 宮崎空港から・・・約1時間30分

平面図

小丸川発電所の平面図

図を拡大(別ウィンドウ)

 小丸川発電所がある宮崎県児湯郡木城町は、宮崎県のほぼ中央に位置し、総面積約146km2で、宮崎県全体の1.9%を占めています。

 地形は東西24km、南北6kmの帯状で、町の中央を小丸川(全長約75km)が流れており、その大部分が森林で、一部が尾鈴県立自然公園の中にあるなど、豊かな自然に囲まれたところです。

 また、大正7年に作家武者小路実篤らが、ユートピア建設を目指して開いた「日向新しき村」のある町としても知られています。