ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

環境アセスメントの手続き

 環境影響評価法(一般ルール)及び電気事業法(発電所固有の手続き)に基づき、以下の規模要件に該当する発電所を建設する場合は、環境アセスメントを行うことになります。

対象事業規模要件

  第1種事業
(必ず環境アセスメントを行う)
第2種事業
(環境アセスメントが必要かどうかを個別に判断)
水力 出力3万kW以上 出力2.25万kW以上3万kW未満
火力 出力15万kW以上 出力11.25万kW以上15万kW未満
地熱 出力1万kW以上 出力0.75万kW以上1万kW未満
原子力 すべて
風力 出力1万kW以上 出力0.75万kW以上1万kW未満

手続きフロー(第1種事業)

手続きフロー図