ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス(別ウィンドウ)
キレイライフプラス 無料会員登録・ログインはこちら!(別ウィンドウ)
おトク!あんしん!快適!オール電化とは?詳しくはこちら(別ウィンドウ)
九電Web明細サービス
新規登録(別ウィンドウ)
会員ログイン(別ウィンドウ)
ガスも九電
MENU CLOSE

文字サイズ

発電

  • このリンクをシェア
  • ツイート

原子炉容器および燃料の構造-原子炉容器(3号機)-


玄海原子力発電所の構造

原子炉容器(3号機)
原子炉容器(3号機)の写真 構造図

 3,4号機の原子炉容器は重さ約410トン,内径約4メートル,高さ約13メートル,厚さ約20~30センチの頑丈な鋼鉄製のものです。1,2号機の原子炉容器は重さがそれぞれ約280トンと約230トン,内径約3メートル,高さはそれぞれ約12メートルと約11メートル,厚さ約20センチです。