ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

IRニュース

RSS
3月 | 2月 | 1月 | 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 |

2018年1月
18日 九州電力株式会社第459回社債の発行についてお知らせします
15日 (お知らせ)玄海原子力発電所1号機 第1回施設定期検査(廃止措置段階)を開始します ―廃止措置期間中に必要な施設の機能・性能維持の確認―
4日 離島における平成29年12月の再生可能エネルギーの出力制御実績をお知らせします ―種子島で1回の出力制御を実施―
2日 豊前発電所2号機ボイラーの管に破孔を確認しました-準備出来次第補修実施--電力の安定供給に問題なし-
このページの先頭へ
2017年12月
29日 新大分発電所3号系列第4軸が運転復帰しました -設備の点検が完了し、12月28日に通常運転復帰-
27日 平成30年2月分電気料金の燃料費調整単価をお知らせします -前月分から電気料金が値上がり-
26日 新大分発電所3号系列第4軸が運転を停止しました -ガスタービン入口燃料ガス圧力が低下したため、通常運転中に自動停止- -現在、原因調査中-
25日 緊急時対策棟に係る川内原子力発電所1号機の工事計画認可申請書を提出しました ―事故時の指揮命令に係る機能を備えた緊急時対策棟(指揮所)の申請―
(お知らせ)川内原子力発電所1号機の特定重大事故等対処施設の工事計画認可申請書に係る補正書を提出しました ―「原子炉補助建屋等に設置する設備」に係る申請について記載の適正化等を実施―
(お知らせ)川内原子力発電所の低レベル放射性廃棄物輸送計画を変更しました ―「12月」に予定していた輸送時期を「未定」へ変更―
22日 玄海原子力発電所操業差止訴訟の第24回口頭弁論が行われました ―玄海原子力発電所の安全性を主張―
20日 (お知らせ)玄海原子力発電所3、4号機の原子炉設置変更許可申請を行いました -特定重大事故等対処施設の設置に係る申請-
適時開示資料を更新しました。
適時開示資料を更新しました。
19日 福岡ほか各所で計13回の個人投資家向け説明会を開催し、1,000名近い個人投資家の方々にご参加いただきました。
18日 川内火力発電所2号機の運転を復帰しました -火力発電所のボイラーの修理が完了し、12月17日に通常運転復帰-
15日 (お知らせ)川内原子力発電所1、2号機の新燃料輸送(平成29年度第2回目)が完了しました -1号機用として28体、2号機用として24体の新燃料を受入れ-
当社初となる米国での発電事業へ参画します -米国バーズボローガス火力発電案件の持分を取得-
オープンイノベーションプログラム「九州電力アクセラレーター2017」有望案件10件の実証実験を開始します -エントリー募集後の選考により実証実験に進む有望案件を決定-
14日 福岡市においてIoT技術を活用した「見守りサービス」の実証実験を行います -電波発信機等を活用した「見守りサービス」の有用性を検証-
13日 川内原子力発電所操業差止訴訟の第20回口頭弁論が行われました -地震や火山事象への安全性の主張に関する書証を提出-
8日 九州電力株式会社第458回社債(個人投資家向け社債)の発行についてお知らせします
九州電力株式会社第457回社債(機関投資家向け社債)の発行についてお知らせします
1日 玄海原子力発電所2~4号機運転差止訴訟の第24回口頭弁論が行われました ―今後の審理の予定を協議(次回期日は平成30年3月23日)―
離島における平成29年11月の再生可能エネルギーの出力制御実績をお知らせします ―壱岐で1回、種子島で4回、合計5回の出力制御を実施―
このページの先頭へ
2017年11月
30日 玄海原子力発電所3、4号機に係る使用前検査申請書の変更を行いました
熊本地震復興支援事業の一環として当社保有特許の無償提供を開始しました -当社が保有する全217件の特許を被災企業さまへ無償提供-
29日 川内原子炉設置変更許可取消訴訟(行政訴訟)第6回口頭弁論が行われました ―火山事象に関する立地評価の合理性を主張―
平成30年1月分電気料金の燃料費調整単価をお知らせします -前月分から電気料金が値上がり-
第94期中間報告書を掲載しました。
28日 (お知らせ)鹿児島県知事からのご要請を受けて、福祉車両を追加配備します ―現在、川内原子力発電所から10km圏内に配備している福祉車両16台に加え、発電所から30km圏内の自治体等に福祉車両35台を配備いたします―
27日 (お知らせ)川内原子力発電所1、2号機の常設直流電源設備の工事計画認可申請書に係る補正書を提出しました ―申請書について記載の適正化を実施―
24日 川内火力発電所2号機の運転を停止しました -ボイラー蒸気漏洩の疑いのため、昨夜、運転を停止- -電力の安定供給に問題なし-
21日 オール電化住宅の累計戸数が“100万戸”を突破しました -お客さまに選ばれ続けて、オール電化100万戸-
16日 九州電力株式会社第455回及び第456回社債の発行についてお知らせします
15日 九電みらい財団が2018年度 次世代育成支援活動への助成対象団体の募集を開始しました -20件程度の活動に対し、1件あたり100万円を上限に総額1,400万円程度助成-
9日 四半期報告書(平成29年度第2四半期)を掲載しました。
8日 玄海運転停止命令義務付け訴訟(行政訴訟)への訴訟参加の申立てを行いました
当社と常時補給電力契約を締結している小売電気事業者さまの電子メールアドレス等の漏えいが発生しました -宛先の設定誤りにより、他の事業者名・メールアドレスが見える状態でメールを一斉送信-
6日 IR説明会資料を更新しました。
2日 「UCDAアワード2017」実行委員会特別表彰を受賞しました -電力会社として初の受賞~情報品質の向上などへの取組みに高い評価-
当社火力発電所の配管に関して神鋼メタルプロダクツ株式会社から報告を受けました -当社火力発電所へ納入した製品の記録の一部に、不適切行為があったとの報告- -発電所の安全性に問題はありません-
このページの先頭へ
2017年10月
31日 平成30年3月期 第2四半期決算についてお知らせします
適時開示資料を更新しました。
IR説明会資料を更新しました。
決算短信を更新しました。
「中間配当金のお知らせ」を更新しました。
平成29年12月分電気料金の燃料費調整単価をお知らせします -前月分から電気料金が値下がり-
30日 (お知らせ)玄海原子力発電所3号機に係る使用前検査申請書の変更を行いました -検査の進捗を踏まえ、工程を見直しました-
(お知らせ)川内原子力発電所1、2号機の新燃料の輸送が完了しました -1号機用として36体、2号機用として44体の新燃料を受け入れました-
27日 九電みらい財団が「Forest Good 2017-間伐・間伐材利用コンクール-」特別賞を受賞しました -体験型環境教育活動の内容で高評価-
26日 平成29年4~9月度 販売電力量 -販売電力量は383億kWhとなりました-
20日 九州電力株式会社第454回社債の発行についてお知らせします
17日 2017年度再生可能エネルギーの接続可能量を算定しました -太陽光817万kW、風力180万kWと昨年度から変更なし-
16日 苓北発電所で九州北部豪雨により発生した流木の受け入れ(最大5万トン)を開始します -流木処理支援を目的に10月19日から受け入れ開始- -流木はチップに加工し、石炭と混ぜて発電用燃料として利用-
当社電線類に関する道路占用許可の申請漏れを確認し適正化を図っています -電柱約12万本分の申請漏れを確認し、平成29年度中には全て適正化を予定-
13日 夜明発電所ダムの貯水を開始し、水位回復後に発電を再開します -10月15日貯水開始、10月23日発電再開予定-
12日 労働安全衛生法に基づく届出の不備を労働基準監督署へ報告しました -発電所で使用する燃料タンク等の設置届出不備を238件確認- -点検は計画的に実施しており、安全上の問題はありません-
10日 インドネシア・サルーラ地熱IPPプロジェクトの2号機(出力108.7MW)が10月2日に営業運転を開始しました -世界最大規模の地熱IPPプロジェクトの推進-
平成29年第2四半期決算発表及び決算説明会開催日の決定に伴い、「IRカレンダー」を更新しました。
豪州ウィートストーンLNGプロジェクトにおいてLNGの生産を開始 -西豪州で年間83万トンのLNGを調達することが可能に-
豪州ウィートストーンLNGプロジェクトにおいてLNGの生産を開始 -西豪州で年間83万トンのLNGを調達することが可能に-
このページの先頭へ
2017年9月
29日 玄海原子力発電所 操業差止訴訟第23回口頭弁論及び3、4号機再稼働禁止仮処分(平成29年申立)第4回審尋が行われました ―玄海原子力発電所の安全性を主張―
28日 「子育てサポートタクシーFor ママ」に新しいパートナーが加わります -10月1日から「大稲自動車」と提携-
平成29年11月分電気料金の燃料費調整単価をお知らせします -前月分から電気料金が値下がり-
27日 「九電あんしんサポート(くらしサポート)」のサービスエリアを全九州に拡大します -10月1日から、宮崎県でも日々のくらしのお困りごとをお手伝いするサービスを開始-
26日 10月1日オープンの福岡市科学館に企業ブースを出展します -「驚き」「期待感」「企業への興味」をコンセプトに、地元企業5社が連携-
25日 川内原子力発電所2号機の安全性向上評価の届出書を提出しました ―安全性向上のための評価と今後の取組み―
21日 「オール電化“100万戸突破”キャンペーン」を実施します! ~キャンペーン期間中にオール電化累計戸数が“100万戸”を突破する見込みです~
20日 台風18号により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置を実施します -電気料金の支払期日の延長、不使用月の電気料金の免除、工事費の免除など-
15日 玄海原子力発電所4号機の新規制基準適合性を確認する使用前検査の申請を行いました ―安全対策設備が工事計画認可のとおりであること等を確認する検査を受けます―
14日 (お知らせ)玄海原子力発電所4号機の工事計画認可及び玄海原子力発電所の保安規定変更認可をいただきました ―原子炉設置変更許可、工事計画認可及び保安規定変更認可について新規制基準への適合性が確認されま...
12日 平成30年3月期業績予想及び配当予想の修正に伴いIR説明会資料を更新しました。
平成30年3月期業績予想及び配当予想の修正に伴い適時開示資料を更新しました。
平成30年3月期業績予想及び配当予想の修正に伴い決算短信を更新しました。
平成30年3月期 業績予想及び配当予想の修正についてお知らせします
8日 玄海原子力発電所2~4号機運転差止訴訟の第23回口頭弁論が行われました ―同発電所の安全性等について裁判所にご理解いただけるよう、引き続き努力してまいります―
6日 (お知らせ)川内原子力発電所の工事で発生する土砂の搬出に向けた薩摩川内市との協議と現地調査を開始します -「川内港久見崎みらいゾーン開発事業」の開発検討区域への土砂搬出に向けた協議と現地調査の開始-
5日 川内原子力発電所操業差止訴訟の第19回口頭弁論が行われました ―地震や火山事象に対する安全性等の主張を行いました―
玄海原子力発電所3、4号機の新規制基準適合性を確認する保安規定変更認可申請の補正書を再提出しました― これまでの審査を踏まえ、記載の充実を図りました ―
「平成29年7月九州北部豪雨」被害に対する寄附・従業員募金を大分県に贈呈しました -贈呈金額の合計は9,329,097円です- -被災地の一日も早い復興を祈念しております-
このページの先頭へ
2017年8月
31日 苅田発電所新1号機運転復帰 ―クラゲ等除去装置他の点検を行い、8月31日に通常運転復帰しました―
玄海原子力発電所4号機の新規制基準適合性を確認する工事計画認可申請の補正書を提出しました ―申請書の全般にわたり記載の充実を図りました―
「平成29年7月九州北部豪雨」被害に対する寄附・従業員募金を福岡県に贈呈しました -贈呈金額の合計は32,146,390円です- -被災地の一日も早い復興を祈念しております-
30日 平成29年10月分電気料金の燃料費調整単価をお知らせします -前月分から電気料金が値下がり-
28日 玄海原子力発電所3号機の新規制基準適合性を確認する使用前検査の申請を行いました ―安全対策設備が工事計画認可のとおりであること等を確認する検査を受けます―
苅田発電所新1号機の運転停止 ―クラゲの大量襲来により、昨夜、発電機が自動停止しました― ―電力の安定供給に問題はありません―
25日 (お知らせ)玄海原子力発電所3号機の工事計画認可をいただきました -詳細設計が新規制基準へ適合していることが確認されました-
「九電あんしんサポート(くらしサポート)」のサービス提供を9月1日から熊本県に拡大します
九州電力株式会社第453回社債の発行を決定しました
24日 玄海原子力発電所の更なる安心に繋がるための取組み状況を佐賀県へ報告しました -玄海の特性を踏まえた予防保全的な「特別点検」、新たな地震観測点の設置等を行います-
18日 オープンイノベーションプログラム「九州電力アクセラレーター2017」を開始します―インフラ事業の枠を超えた、革新的ビジネスを共に創出するパートナーを大募集―
15日 玄海原子力発電所3号機の新規制基準適合性を確認する工事計画認可申請の補正書を再提出しました ―これまでの審査を踏まえ、記載の充実を図りました―
8日 (お知らせ)川内原子力発電所1、2号機の特定重大事故等対処施設の工事計画認可申請書を提出しました ―「新たに設置する建屋等」に係る申請―
1日 「九州電力データブック2017」を発行しました -世界・日本のエネルギー情勢、当社の電力安定供給等に関する最新のデータを掲載しました- -九州北部豪雨における対応など最新のトピックスも掲載し内容の充実を...
このページの先頭へ
2017年7月
31日 適時開示資料を更新しました。
「アニュアルレポート2017」を掲載しました。
決算短信を更新しました。
適時開示資料を更新しました。
平成30年3月期 第1四半期決算について
IR説明会資料を更新しました。
28日 玄海原子力発電所2~4号機運転差止訴訟の第22回口頭弁論が行われました ―当社は、地震及び配管に関する安全性について、証人の申請を行いました―
平成29年9月分電気料金の燃料費調整単価をお知らせします
宮崎県内の交通信号機等に関する電気料金を精算します -当社は宮崎県警察本部さまに約5,600万円を払い戻します-
27日 平成29年4~6月度 販売電力量 ―販売電力量は176億58百万kWhとなりました―
26日 ファクトブックを更新しました。
19日 家庭向け新サービス「子育てサポート」8月1日スタート -頑張るママ・パパを応援します-
18日 お客さま感謝キャンペーン2017(7月18日~) -抽選でホークスグッズ・試合観戦チケットが総計2,130名さまに当たる-
14日 玄海原子力発電所3号機の新規制基準適合性を確認する工事計画認可申請の補正書を再提出しました -記載内容の充実等を図りました-
(お知らせ)鹿児島湾での地震を受けた川内原子力発電所の状況について異常がないことを確認しました -安全上重要な設備の作動試験等を実施-
13日 川内発電所2号機の修理完了-火力発電所のボイラーの修理が完了しました-
10日 大雨により被災されたお客さまへの電気料金等の特別措置の適用地域を追加しました -新たに追加した地域は、福岡県田川郡川崎町、大任町、赤村です-
(お知らせ)川内原子力発電所1、2号機の常設直流電源設備の工事計画認可申請書を提出しました -常設直流電源設備(3系統目)の追加設置に係る申請-
(お知らせ)川内原子力発電所2号機の特定重大事故等対処施設の工事計画認可申請書を提出しました -「原子炉補助建屋等に設置する設備」に係る申請-
熊本県産品の販売支援を行い売上金の一部を熊本県へ寄附しました
6日 大雨により被災されたお客さまに対する電気料金等の特別措置を実施します -電気料金の支払期日の延長、不使用月の電気料金の免除、工事費の免除など-
川内原子力発電所1号機の安全性向上評価の届出書を提出しました ~安全性向上のための評価と今後の取組み~
夜明ダム管理所の損壊事象が発生しました-最終報-
5日 夜明ダム管理所の損壊事象が発生しました-第2報-
夜明ダム管理所の損壊事象が発生しました-第1報-
川内発電所2号機の運転停止 -ボイラーでトラブルが発生し、昨夜運転を停止しました- -電力の安定供給に問題ありません-
このページの先頭へ
2017年6月
30日 玄海原子力発電所 操業差止訴訟及び3、4号機再稼働禁止仮処分(平成29年申立)期日が開催されました ―当社は玄海原子力発電所の安全性に関する主張を行いました―
29日 平成29年8月分電気料金の燃料費調整単価をお知らせします
日本郵船とLNG輸送協力体制構築に関する覚書を締結-日本郵船LNG船団余力の有効活用による輸送柔軟性向上とLNG供給事業の共同検討-
28日 役員名簿等をお知らせします
適時開示資料を更新しました。
第93回定時株主総会開催概要を掲載しました。
第93回定時株主総会開催概要を掲載しました。
27日 2017年版「九州電力CSR報告書」及び「九州電力環境アクションレポート」を発行しました ―CSRの取組み方針や2016年度の取組み内容をご紹介しています―
26日 「九電あんしんサポート(くらしサポート)」のサービス提供を7月1日より佐賀県に拡大します ~日々のくらしのお困りごとをお手伝い~
16日 大分県涌蓋山東部地域における地熱資源調査の実施について
13日 玄海原子力発電所3号機の新規制基準への適合性確認のための工事計画認可申請に係る補正書の提出について
玄海原子力発電所再稼働差止仮処分(平成23年申立)決定について(当社勝訴)
玄海原子力発電所3号機の新規制基準への適合性確認のための工事計画認可申請に係る補正書の提出について
12日 (お知らせ)平成29年度 低レベル放射性廃棄物輸送計画の変更について
9日 川内原子力発電所周辺における自然現象(地震・火山)に対する当社の取組みについて
九州電力株式会社第452回社債(個人投資家向け社債)発行について
2日 中期経営方針・経営計画の概要を更新しました。
2017年度経営計画等について ~「九州電力グループ中期経営方針における財務目標」および「2017年度 経営計画の概要」~
1日 離島における平成29年5月の再生可能エネルギーの出力制御実績について
このページの先頭へ
2017年5月
31日 「みまもりサポート」を活用した高齢者見守りの社会実験について
福岡県北九州市若松響灘エリアの電源接続案件募集プロセス説明会開催について
第93回定時株主総会の招集通知等を掲載しました。
第93回定時株主総会の招集通知等を掲載しました。
30日 平成29年7月分電気料金の燃料費調整について
26日 風力発電設備の接続可能量(30日等出力制御枠)への到達について
25日 九州電力株式会社第450回及び第451回社債発行について
24日 川内原子力発電所操業差止訴訟期日の開催について
(お知らせ)川内原子力発電所1号機の特定重大事故等対処施設の原子炉補助建屋等に設置する設備に係る工事計画認可申請について
15日 第93回定時株主総会の目的事項について
執行役員、理事及び本店部長ほかの人事について
12日 玄海原子力発電所2~4号機運転差止訴訟の期日開催について
10日 川内原子炉設置変更許可取消訴訟(行政訴訟)期日の開催について
9日 九州電力とローソンによる「マチ明かりプロジェクト」開始について ~九州電力によるローソン店舗出店~
8日 IR説明会資料を更新しました。
IR説明会資料を更新しました。
1日 離島における平成29年4月の再生可能エネルギーの出力制御実績について
このページの先頭へ
2017年4月
28日 剰余金の配当に関するお知らせ
役員人事等について
第93回定時株主総会の日時及び場所について
平成29年3月期 決算について
決算短信を更新しました。
適時開示資料を更新しました。
IR説明会資料を更新しました。
IR説明会資料を更新しました。
27日 玄海原子力発電所3、4号機の新規制基準への適合性確認のための保安規定変更認可申請に係る補正書の提出について
平成28年度 販売電力量
平成29年6月分電気料金の燃料費調整について
26日 熊本県阿蘇・大津エリアの電源接続案件募集プロセス説明会開催について
24日 国際協力機構「キューバ国再生可能エネルギー導入にかかる情報収集・確認調査」を受託しました
IoTを活用した家庭向け新サービスの体験イベント「九電未来の暮らし体験イベント」の開催について
20日 九州電力株式会社第449回社債発行について
19日 (お知らせ)玄海原子力発電所1号機の廃止措置計画の認可について
14日 玄海原子力発電所 操業差止訴訟及び3、4号機再稼働禁止仮処分(平成29年申立)期日の開催について
12日 九州電力と東京ガスによるLNG調達における戦略的連携について
7日 平成28年熊本地震により被災されたお客さまに対する特別措置を一部延長します
海上自衛隊佐世保地方隊と九州電力株式会社の災害発生時の連携に関する協定の締結について
6日 「でんきサポート」の開始について
玄海原子力発電所3号機の新規制基準への適合性確認のための工事計画認可申請に係る補正書の提出について
5日 (お知らせ)川内原子力発電所1、2号機の更なる安全性・信頼性向上への取組みに係る特定重大事故等対処施設の設置の原子炉設置変更許可について
4日 (お知らせ)川内原子力発電所の保安規定に定める外部電源に係る運転上の制限の逸脱について
3日 離島における平成29年3月の再生可能エネルギーの出力制御実績について