ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

企業・IR情報

  • このリンクをシェア
  • ツイート

省エネレシピ(2)

チリコンカン

 食欲のなくなる暑い季節にぜひ食べたい、スパイスの効いたチリコンカン。お肉の旨みに、豆の栄養もたっぷり。食べ応えのある一品です。アメリカやメキシコで親しまれている料理ですが、最近は学校の給食に出されるところもあり、お子さまも美味しく食べられます。

チリコンカンの写真

材料(2人分)

合挽肉 200g
玉ねぎ 中1個
豆の水煮 200g
トマト 大1個(350g)
ブラックペッパー 適宜
小さじ2分の1
チリパウダー 大さじ1と2分の1
コンソメ 1個
にんにく 1かけ
ローリエの葉 1枚
オリーブオイル 大さじ2
トルティヤ(薄焼きパン) 4枚

作り方

玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。トマトは湯むきし皮を除き 適当な大きさに切る。
お鍋にオリーブオイルを熱しを炒め玉ねぎがしんなりしたら挽肉を入れ更に炒める。
にチリパウダー、ブラックペッパー、塩を入れ炒める。
に豆の水煮、湯むきしたトマト、コンソメ、ローリエの葉を入れ煮たったら弱火にして水分がなくなるまで20分~30分煮込む。
トルティアをフライパンで両面こんがり焼きを包むように巻く。好みで野菜を一緒にはさんでもよい。

ワンポイントレッスン

チリパウダーとはパプリカ、オレガノ、クミン、ガーリックなどがブレンドされたものです。
それぞれの香辛料を買うよりも手軽に使う事ができます。

省エネポイント

普段はトマト缶を使うお料理もこの季節なら完熟トマトを思う存分使えます。甘みも旨味も旬ならではです。トマト缶の殆どは外国からの輸入品です。夏には地元で摂れたトマトを使いミートソースやチリコンカンを作りましょう。地産地消で輸送にかかるフードマイレージを減らしCOの削減のお手伝いをする事ができます。
トルティアとは ・・・ すり潰したトウモロコシの粉からつくる薄焼きパンです。スーパーや業務用食材を扱っているお店で手軽に買う事ができます。
チリコンカンとは ・・・ メキシコやアメリカ南部のお料理です。
フードマイレージとは ・・・ 食べ物が運ばれてきた距離の事です。その時に出るCOを測ってPOCO(ポコ)という単位にして食べる事とCOの出る事のつながりを分かり易くしたものです。