ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

みらいと

  • このリンクをシェア
  • ツイート

省エネ術:冷蔵庫の整理がうまくできません。

カンタン ウレシイ 省エネ術 省エネのエキスパート直伝!今すぐできる節約術をご紹介します。 今回のテーマ 「冷蔵庫の整理がうまくできません。」

お困りの声
冷蔵庫の整理がうまくできません。
整理すると省エネになるって本当ですか?
今回訪問したお宅 福岡市在住 三好さん

冷蔵庫の収納方法を少し変えるだけで、節約につながります!すぐに実践できるので、ぜひ今日から省エネ生活をはじめてくださいね。

林 真実さんの写真

消費生活アドバイザー
林 真実さん

セミナーやトークショーを通じてこれまで1万人以上に省エネ・エコを伝授。
省エネルギーセンター講師、IPCCレポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパート診断指導級を持つ。

冷蔵庫の中は詰め込みすぎないように!

物を詰め込みすぎると冷気が通りにくくなります。物を整理すると冷気の通り道ができます。

省エネポイント

冷気は奥から手前に流れるため、詰め込みすぎずに通り道をつくっておくと冷えやすい。

冷蔵庫の上には物を置かずに放熱スペースをとると、さらに◎

冷凍食品は「薄さ」と「縦収納」が決め手!

ごちゃごちゃしていると何が入っているかわかりにくくなります。薄くして縦に収納し、ラベルシールを貼るとグッド

省エネポイント

冷凍するものはできるだけ薄くして縦に収納。ブックエンドやトレイで仕切りをつくるとさらにスッキリ!上から見てすぐわかるよう、ラベルシールを貼ると便利。

マスキングテープの写真

マスキングテープをラベルに活用!

今すぐできる!省エネワザ

ワザ1100均のトレイを使って整理!

トレイを使って整理された冷蔵庫の写真

朝食に使う食品など、使用頻度が高いものはトレイにひとまとめにして入れましょう。冷蔵庫を開ける回数が減るだけでなく、家事の時短にもつながるのでおすすめです。

ワザ2庫内は7割にとどめ、買ったものはメモ!

冷蔵庫のドアに貼られた買い物メモの写真

冷蔵庫の中を整理すると、家事もスムーズになっていいこと尽くめ。食品の買いすぎを控え、冷蔵は庫内を7割にとどめるのがベスト。買ったものをメモしておくと、無駄な買い物も減らせますよ。

この情報は2017年 秋号掲載時点のものです

バックナンバー