ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス(別ウィンドウ)
キレイライフプラス 無料会員登録・ログインはこちら!(別ウィンドウ)
おトク!あんしん!快適!オール電化とは?詳しくはこちら(別ウィンドウ)
九電Web明細サービス
新規登録(別ウィンドウ)
会員ログイン(別ウィンドウ)
ガスも九電
MENU CLOSE

文字サイズ

信頼向上に向けた取組みについて

  • このリンクをシェア
  • ツイート

第三者委員会からの中間報告の受領について

平成23年9月8日
九州電力株式会社

第三者委員会からの中間報告の受領について

 9月8日、当社は、7月14日及び29日に経済産業省へ報告しました県民説明番組への意見投稿呼びかけ等に関して、第三者委員会の再調査結果を取りまとめた中間報告書を受領しました。

 第三者委員会から報告頂いた内容のうち、経済産業省への報告時点では明らかになっていなかった事実につきましては、社内調査が短期間であったこともあり、不十分であったことを反省するとともに、今回の調査結果を真摯に受け止めてまいります。
 なお、主な個別記述に対する当社見解につきましては、別紙に記載しております。

 併せて、短期間で当該事象に係る再調査を精力的におこなって頂いた第三者委員会調査チーム(弁護士)の皆さまに心より感謝申し上げる次第です。

 今後、9月末に予定されている第三者委員会の最終報告においては、このたびの社会的信頼を損なう様な行動に至った根本原因の究明(企業風土分析含み)、及び、現在、既に一部取り組んでいる再発防止策の深掘り等の提案を受けることになっております。

 当社としては、再発防止策を着実に実施し、二度とこのような事態を招かないよう、経営層をはじめ全社一丸となって、信頼回復に向け取り組んでいく所存です。

以上

添付ファイル PDFファイル 別紙 第三者委員会「中間報告」の主な個別記述に関する当社見解について (148KB)
PDFファイル 第三者委員会中間報告書 (43KB)