ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

新着情報・お知らせ

  • このリンクをシェア
  • ツイート

平成28年度熊本県地震に伴う高圧発電機車による復旧状況について(4月20日 7時現在)

平成28年4月20日
九州電力株式会社

平成28年度熊本県地震に伴う高圧発電機車による復旧状況について
(4月20日 7時現在)

 阿蘇市、高森町、南阿蘇村については、同地区に供給している6万6千ボルト送電線の周辺での大規模な土砂崩れにより、送電線の使用が不可能となっております。このため、全国の電力会社からの応援も仰ぎ、下記のとおり発電機車等を配置し、順次、電力供給をおこなっております。

高圧発電機車配置状況(阿蘇・高森地区)

社名 高圧発電機車
総台数 移動中 発電準備中 稼動台数
(送電中)
当社 52台 - 11台 41台
他電力応援分 北海道電力株式会社 4台 4台
〔4月20日 15時頃予定〕
- -
東北電力株式会社 5台 - - 5台
東京電力パワーグリッド株式会社 5台 - - 5台
中部電力株式会社 20台(17台) - 3台 17台
北陸電力株式会社 3台(5台) - - 3台
関西電力株式会社 14台 - - 14台
中国電力株式会社 20台 - - 20台
四国電力株式会社 12台(3台) - 2台 10台
沖縄電力株式会社 2台 - 2台 -
小計 85台(25台) 4台 7台 74台
  合計 137台(25台) 4台 18台 115台
(注) ( )は高圧発電機車の故障等を考慮し、追加派遣を要請した台数の別掲。
(注) 高圧発電機車の燃料補給用タンクローリーの派遣を要請しています。
(東京電力、関西電力、中国電力、四国電力:計11台)
・4月19日 18時現在の現地でのタンクローリーの運用状況:当社30台、他電力2台

以上