ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

新着情報・お知らせ

  • このリンクをシェア
  • ツイート

計量器の読みにかかわる取扱い変更のお知らせ

2019年12月1日
九州電力株式会社
計量器の読みにかかわる取扱い変更のお知らせ

 弊社では、2016年3月より設置を進めてきたスマートメータ―の普及に伴い、特定供給約款の附則6「計量器の読みにかかわる取扱い」による「計量器の整数位までの読み」を終了いたします。
 つきましては、2020年1月以降、スマートメータ―設置済のお客さまには、「計量器の最小位までの読み」により計算した電気料金をご請求することをお知らせいたします。

変更概要

《変更内容》

計量器により記録する最小位までの値により使用量を算出

《変更対象》

「特定小売供給約款」または「選択約款」にご加入いただいており、当社がスマートメータ―を設置しているお客さま
(注)スマートメータ―についての説明はこちら

変更時期

2020年1月分以降の電気料金

(注1)「需給契約条件」適用お客さまは、既に最小位までの値により使用量を算出しているため、変更はありません。
(注2)「離島供給約款」適用お客さまは、変更はありません。

 今後とも、引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

以上