ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

発電

  • このリンクをシェア
  • ツイート

川内原子力発電所1、2号機の施設定期検査申請書及び定期安全管理審査申請書の変更について

平成27年6月25日
九州電力株式会社

川内原子力発電所1、2号機の施設定期検査申請書及び定期安全管理審査申請書の変更について

 当社は、国の施設定期検査の受検及び定期安全管理審査の受審のため、平成23年7月29日に国へ提出した、川内2号機の施設定期検査申請書及び定期安全管理審査申請書について、記載の充実を行い、本日、原子力規制委員会へ変更の手続きを行いました。

 また、川内1号機の同申請についても、記載の適正化を行い、併せて、変更の手続きを行いました。

【主な変更内容】
  • 定期事業者検査として、今回実施する重大事故等対処設備に係る検査項目を反映(川内2号機)
  • 定期事業者検査の終了(総合負荷性能検査)予定日を、「未定」から「平成27年10月」へ変更(川内2号機)
  • 記載の適正化(川内1、2号機)
[施設定期検査]
 原子炉等規制法に基づき、当社が実施する定期事業者検査のうち特に重要度の高い設備について、国が立会い又は記録確認により、国の基準に適合していることを確認する検査
[定期安全管理審査]
 国が原子炉等規制法に基づき、当社が実施する定期事業者検査の実施体制が適切であるかを確認するため、定期事業者検査の実施に係る組織、検査の方法、工程管理等について確認する審査
[定期事業者検査]
 当社が原子炉等規制法に基づき、発電所の設備が国の基準に適合していることを定期的に確認する検査

以上