ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
キレイライフプラス
MENU CLOSE

文字サイズ

発電

  • このリンクをシェア
  • ツイート

玄海原子力発電所 緊急時対策所の整備計画について

平成28年5月17日
九州電力株式会社

玄海原子力発電所 緊急時対策所の整備計画について

 当社は、玄海原子力発電所の重大事故等発生時の現場の指揮所となる緊急時対策所について、現在、代替緊急時対策所を設置・運用するとともに、更なる安全性・信頼性向上への取組みとして、支援機能を備えた免震重要棟内に同対策所を設置することとしており、併せて適合性審査を受けています。

 このうち、免震重要棟について、安全性向上の観点から検討をおこなった結果、本日、免震構造から耐震構造へ設計を見直し、支援機能を更に充実させた緊急時対策棟を建設する計画に変更することとしました。

 本計画については、今後、原子力規制庁へ説明する予定であり、本日、佐賀県及び玄海町へ連絡しました。

 当社は、今後とも、国の審査に真摯に対応するとともに、地域をはじめ皆さまの安心・信頼が得られるよう、引き続き、原子力発電所の安全性・信頼性向上に取り組んでまいります。

以上