新聞広告への当社見解について


  平成17年12月25日付け佐賀新聞,同28日付け毎日新聞(西部版),同29日付け西日本新聞,平成18年1月21日付け読売新聞(西部版),同28日付け朝日新聞(西部版)及び南日本新聞に掲載された「九州電力 玄海原発3号機 プルサーマル これでも同意できますか?」と題した意見広告について,事実誤認や誤解を招く記述が見受けられましたので,それらに対する当社の見解をお知らせします。

見解1 現在の原子力発電所でのプルトニウムの燃焼について
見解2 わが国のプルサーマル計画について
見解3 プルサーマルによる資源節約について
見解4 プルトニウムの利用について
見解5 プルサーマルと核兵器に使われるプルトニウムの違いについて
見解6 制御棒の効き,溶融点の低下について
見解7 MOX燃料のプルトニウム含有率について
見解8 プルトニウムスポットについて
見解9 プルトニウムの特性と原子力発電所の被ばく管理について
見解10 国内外で発生した事故の教訓について
見解11 ウラン資源の有効利用について
見解12 使用済MOX燃料の扱いについて
見解13 事故の影響範囲について