ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成20年9月3日
九州電力株式会社

玄海原子力発電所1号機 D原子炉補機冷却水冷却器の点検について


 玄海原子力発電所1号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力55.9万キロワット)は、通常運転中のところ、本日、D原子炉補機冷却水冷却器の海水流量が低下したことから、待機中のC原子炉補機冷却水冷却器に切り替えました。
 当該D冷却器の点検のため、保安規定の運転上の制限の逸脱を宣言し、当該系統を隔離して作業を開始します。
 なお、原子炉補機冷却水系統の機能は維持されており、プラントは安全に運転を継続しています。
 また、本事象による環境への放射能の影響はありません。

 以上

添付ファイル PDFファイル 玄海原子力発電所1号機 概略系統図 (89KB)