ナビゲーションをスキップして本文へ グローバルナビゲーションへ ユーティリティナビゲーションへ フッターメニューへ
MENU CLOSE

文字サイズ

プレスリリース

  • このリンクをシェア
  • ツイート
プレスリリース

平成21年10月14日
九州電力株式会社

玄海原子力発電所3号機 第12回定期検査における燃料装荷開始について


 

 玄海原子力発電所3号機は、現在実施中の定期検査において、MOX燃料を装荷する予定であり、10月3日に燃料装荷作業を開始する予定としておりましたが、佐賀県議会の状況を踏まえた佐賀県知事からの申入れがあり、燃料装荷スケジュールについては見直すこととしました。

(平成21年10月1日 お知らせ済み)

 その後、燃料装荷時期について見直しを行った結果、10月15日から燃料装荷作業を開始することにしました。

 当社は、今後とも安全を最優先に作業を行うとともに、積極的な情報公開に努め、地元の皆さまのご理解、ご協力を得ながら、プルサーマル計画を進めてまいります。

以上